HOME >  CODA AUDIO >  コラムスピーカー >  Introduction : CoRAY4 / CoRAY4i
Introduction : CoRAY4 / CoRAY4i
CoRAY_CoRAY4i 

クリアなサウンドを遠くまで提供

CoRAY4i_front without grill 

AIRLINE Line Array Systemsに搭載されている平面波ドライバーを採用し、5インチドライバーを4つ縦に並べた構造。音の反射を抑制しつつ、クリアで均一なサウンドを遠距離まで提供できます。


少ない機材で広い空間をカバーできるので、コストパフォーマンスにも優れています。


また、すっきりとしたデザインは場所をとらないため、設置場所に厳しいSR現場や外観を重視する商業施設などにも最適。教会や体育館など残響の多い施設や空港、美術館、講義ホールなど高い明瞭度と高出力が求められる空間に最適です。

※クリックで拡大できます。

反射を抑制する垂直カバレージ、水平カバレージは変更可能

■垂直カバレージ

垂直カバレージは上1°、下11°の非対称。天井からの反射を削減し、リスナーへ音を集中させます。

 

 ■水平カバレージ

水平角は120°。オプションの指向制御板(CODA60°)をホーンに取り付けると、水平角を60°または90°の非対称(60° + 30° or 30° + 60°)に設定可能。
正確に音を届けることが可能になります。

CoRAY4_垂直カバレージ 

※クリックで拡大できます。

CoRAY4_水平カバレージ 

※クリックで拡大できます。 

 

2本連結して遠達性を向上

CoRAY4_2本連結_front CoRAY4_2本連結_back

CoRAY4 2本をアクセサリー「CA4」で連結 

※クリックで拡大できます。

 

高域を隣接させるように2つのCoRAY4を連結することで、遠逹性が向上します。
6dBの出力増が見込め、低域もより遠くまで届けることができます。

CoRAY4_2本連結_カバレージ

■ 24°の垂直カバレージを作れます。

■ キャビネット間の干渉はありません。

■ 水平方向は、広いエリア用に120°、遠距離用に60°に設定可能。


ウォータープルーフ加工とカラーリング

CoRAY4の全モデルは、ウォータープルーフ加工(IP-55)とRALカラー対応の特注塗装が可能です。
※最低ロット数など、詳細はお問い合わせください。
このサイトには、新税率(8%)に基づく税込価格と税抜本体価格を併記しています。