MUTEC

MUTECについて

HOME  >   MUTEC  >   MUTECについて
MUTECについて

MUTECのメーカーサイトを見る(http://www.mutec-net.de/別サイトに移動します )

iCLOCK

MUTEC社はドイツ、ベルリンで1989年に設立された、デジタルシグナル・プロセッサーの新興メーカーです。

大手音響メーカーへのメモリエキスパンションカードやインターフェースボードの開発および供給を皮切りに、2000年以降は独自の技術を基に高精度なマスタークロック・ジェネレーター、ビデオシンク・ジェネレーターの製造を開始。サンプリングレート・コンバーター、クロックシグナル・ディストリビューターなど映像、音響に不可欠な製品を多岐にわたり世に送り出しています。

さらに2004年には最高水準のクロック精度、優れた低ジッター性能を誇るマスタークロック/ ビデオシンク・ジェネレーター “iCLOCK”を発表。高い性能と信頼性は世界中の放送局、レコーディングスタジオ、SRカンパニーから好評を得 ています。


このサイトには、新税率(8%)に基づく税込価格と税抜本体価格を併記しています。