デジタルDJシステム

SL3

カスタマー登録


24bitの高音質。進化を遂げたデジタルDJシステム。

オープンプライス
SL3SL3
※クリックで拡大します。
 
■多くの有名DJに支持されるデジタルDJシステム “Serato DJ”対応    

  • ・専用のコントロールレコードを従来のアナログレコードと同じように操作して、コンピューター内のデジタル音楽データー※をコントロール。アナログレコードと同様の操作感でスクラッチやバックスピンなどのテクニックを実行可能。  
    ※対応ファイル形式:MP3、OGG Vorbis、AIFF、WAVE、AAC(保護されたファイルには対応しません。)
  • ・使い慣れたターンテーブルとDJミキサーを引き続き使用できるため導入がスムーズ。
  • ・ソフトウェアは、ハイレベルなDJプレイにも確実に応える、高い追従性と優れた安定性を実現。またディスプレイは、プレイ状況を一目で把握できる洗練されたレイアウトで、操作性も抜群。
  • ・コンピューター内のデジタル音楽データーを音源とするため、大量のアナログレコードを運ぶ必要がなく、貴重なアナログレコードを、針で磨耗させずにDJプレイが可能。目的のトラックも、リストの中からジャンルやトラック名で簡単に検索。
    録音機能を搭載し、取り込んだデーターはすぐに音源として使用可能。
  • ・ターンテーブルだけでなく、DJ用CDプレイヤーも接続可能。「コントロールCD」も標準で付属。
■原音の再現性を飛躍的に高め、迫力のサウンドを出力する優れた音響性能
  • ・ サンプリングレートは16bitから24bitに向上し、解像度の高い音響性能を実現。 回路設計を改良し、ダイナミックレンジを94dBから104dBに引き上げることで規模の大きな PAシステムにも低ノイズかつ迫力あるサウンドを出力可能。
  • ・ プリアンプ部にはスタジオクオリティの高品位なフォノプリアンプを搭載し、アナログレコード再生時の音の再現性を向上。
  • ・ 電気回路を分離することで音声経路へのコンピューターノイズの干渉を最小限に抑制。
■ 多様なジャンルのDJプレイに柔軟に対応する入出力
  • ・ 通常のL/R入出力に加え、AUX入出力も各1系統搭載。AUX入力はマイクやリズムマシーンなどのソースをダイレクトに入力できるほか、ミキサーの出力を接続すればミックスした信号のコンピューターへの録音が可能。
  • ・ AUX入力はソフトウェアの将来的なアップデートにより3台目のターンテーブルの入力として機能。ヒップホップ・ミックスだけではなく、3台のターンテーブルを使用したハウスやテクノ・ミックスにも柔軟に対応(2009年5月時点未対応)。
  • ・ ソフトウェアには6系統のサンプル・プレイヤー“SP6”を新たに搭載。コンピューター上の音楽データーやAUX入力のソースを任意で選択でき、ループや再生を自由に実行可能。
■ 快適なパフォーマンスを約束する優れた操作性
  • ・ソフトウェア上にSL3のバイパススイッチを搭載しているため、コンピューター上の音楽データーとアナログレコードを併用する場合もクリック1つで変更可能。 
  • ・ USB2.0の高速データー転送に対応しパフォーマンスの追随能力が大幅に向上。 
  • ・ 外部電源アダプターを標準で付属。常に安定した電力を供給できるほか、パフォーマー交代時も電気的に切断することなくスムーズに移行可能。

【セットアップ】

SL3 セットアップ 


【SL3仕様】

コンピューターイ ンターフェース 高速USB2.0
USB電力 400mA、5V
USB音声チャンネル 録音×6、プレイ バック×6
外部電源供給 1060mA、 7.5V
コンバーター 24bit、 44.1/48.0kHz
ダイナミックレンジ(D-A) 104dB(A ウェイト)
THD+N 0.009% (@1kHz、2Vrms)
フォノ/ライン切り替え スイッチ式
ライン入力 RCA、アンバラ ンス
最大入出力レベル 3Vrms
フォノ入力 RCA、アンバラ ンス
フォノ入力感度 2.5mV~10mV(調整可能)
セット内容 SL3本体、Scratch LiveインストールCD、外部電源アダプター、USBケーブル、RCAケーブル×4、コントロールレコード×2、コントロールCD×2


【Serato DJ システム最小条件
※最新のソフトウェアはこちらからダウンロードできます。 ※外部サイトへ移動します。

Serato DJ v1.7.3
  Windows Mac
OS Windows 7/8/8.1 Mac OS X 10.7/10.8/10.9/10.10(*1)
CPU

【i3, i5 or i7*】32 & 64 bit:1.07GHz+ 
【Core 2 Duo】32 bit:2.0 GHz+、64 bit:2.4 GHz+

RAM 32bit:2GB、64 bit:4GB
画面解像度 1280×720
USB USB2.0規格のポート
音楽データ―を保存可能なハードディスク領域(回転速度200RPM以上推奨)

(※1)OSは常に最新アップデートをご利用ください。
※AMD製のCPUには対応していません。
※上記は最小条件です。高度なDJプレイを追求する場合やプラグインソフトを使用する場合は、より高性能なコンピューターを使用する事をおすすめします。




【オプション】

Serato DJ/Scratch Live用コントロールレコード






Serato DJ/Scratch Live用コントロールCD


このサイトには、新税率(8%)に基づく税込価格と税抜本体価格を併記しています。