AXT400J 特定ラジオマイク新周波数帯域

AXT400

AXT400J-J オープンプライス  新周波数帯域対応モデル(470~698MHz)

先進的なアナログ/デジタルテクノロジーを組み合わせ、
優れたRF性能とオーディオ性能を獲得したデュアルチャンネル受信機。
  • ■ 特定ラジオマイクの新周波数帯域に対応。
  • ■ 1つの音声信号を2つの独立した周波数で受信することで途切れることのない安定した受信を実現する周波数ダイバーシティ機能。
  • ■ 高度な干渉検出回路を内蔵し、干渉が発生するとアラートを表示。
  • ■ 高性能DSP(Digital Signal Processor)と独自の音声レベル圧縮技術を採用し、Shureワイヤレス製品内で、最もクリアでノイズの少ないワイヤレス伝送を実現。
  • ■ 豊富なグループプログラムを内蔵し、チャンネルスキャンを行うことで現在のグループ内のクリーンな空きチャンネルを簡単に検出。
  • ■ アンテナ出力を装備し、最大5台までの受信機をカスケード接続可能。分配機を使わず2本のアンテナだけで最大10チャンネルの受信システムを構築。
  • ■ 2系統のイーサネットポートを搭載し、10/100Mbpsの高速通信で専用ソフトウェア「Wireless Workbench 6」を運用可能。PoE(Power over Ethernet) も搭載しているため、ShowLinkアクセスポイントAXT610Jなどの接続した機器への電力供給も可能。
  • ■ 分配機や指向性アンテナ、ブースター等、あらゆる現場に対応する豊富なアクセサリーを用意。
  • ■ 音声出力はアナログ出力(バランス)に加え、AES3のデジタル出力を装備。
  • ■ UHF-R Wirelessの送信機と互換性があり、470~698MHz帯域のモデルの受信が可能。
  •   ※新周波数帯域を使用する際は免許が必要です。

  • シリーズ特長を見る

システム性能

●電波形式:F3E
●到達距離:空中線出力10mW:約100m
  ※見通しのよい屋外で使用した場合。使用環境よって異なる。
●レイテンシー:1ms以下
●トーン信号周波数:28kHz
●周波数特性:40Hz~15Hz、-3/+1dB ※システム全体の帯域幅はマイクヘッドにより変動


受信周波数 AXT400J-J:470~698MHz
アンテナ入力 実効インピーダンス 50Ω
コネクター BNC
アクティブアンテナ用電源電圧 DC12V、150mA(最大300mA)
RF 感度 -110dBm(12dB SINAD)
音声出力(アナログ) 形式 トランスバランス(XLR3ピン、フォーンジャック)
インピーダンス トランスバランス:50Ω以下(ライン)、150Ω以下(マイク)
最大出力レベル XLR:+18dBu、フォーンジャック:+9dBu
音声出力(デジタル) 形式 AES Type1(XLR3ピン)
ワードクロック入力 48/96kHz 、3Vp-p
インピーダンス 75Ω
使用電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 110W
寸法・質量 幅483×高44×奥行366mm(除突起)、5.5kg
付属品 1/2波長アンテナ×8(UA8-470-530×2、UA8-518-578×2、UA8-578-638×2、UA8-638-698×2)、ハードウェアキット一式、50Ω同軸ケーブル(約55cm)、50Ω同軸ケーブル(約85cm)、50Ω同軸ケーブル(カスケード接続用)×2、電源ケーブル(約230cm)、電源カスケードケーブル(約30cm)、イーサネットケーブル(約90cm)、イーサネットジャンパーケーブル(約20cm)

別売 アクセサリー

UA830WB

UA874WB

PA805SWB

HA-8089

UA860SWB

UA864

UABIAST-J

UA8

UA505

UA221C

UA221

このサイトには、新税率(8%)に基づく税込価格と税抜本体価格を併記しています。
Copyright(c)Hibino Intersound Corporation.All rights reserved.