FP Wireless


ENG収録をコストパフォーマンス高く実現する 
ポータブル・ワイヤレス・システム

  • ●特許取得の音声レベル圧縮技術「ARC(Audio Reference Companding)」を搭載し、ワイヤード・マイクロホンに匹敵する優れた音質を獲得。
  • ●受信機には安定した電波受信を実現するダイバーシティ受信方式を採用。
  • ●空いているチャンネルを自動的にスキャンする周波数自動検索機能や、選択した周波数をボタン1 つで送信機に設定する赤外線リンク機能を装備し、素早いセットアップを実現。
  • ●デジタルカメラやビデオカメラに取り付けられるカメラシューマウント(FP5) やベルトクリップ付保護カバー(FP3)、受信機用変換ケーブル(FP5:TA3F-XLR、TA3F- ステレオミニケーブル) など、多彩なアクセサリーを標準で付属し、多様なコンポーネントに柔軟に対応。
  • ●ボディーに堅牢、軽量なプラスチックを採用し、受信機は質量わずか81g( 除電池)。長時間の収録にも負担とならない軽量化を実現。
  • ●送信機は多様な制作現場に合わせてボディーパック型、ハンドヘルド型、プラグオン型の3 タイプを用意。ボディーパック型はShure の多彩なワイヤレス用マイクロホンを接続できるTA4F コネクターを採用。ハンドヘルド型は世界的に高い支持を集めるSM58 マイクヘッドと、インタビューに特化した無指向性VP68 マイクヘッドの2 タイプを用意しているほか、オプションで全9種類のマイクヘッドを自由に選択可能。プラグオン型は人間工学に基づいた握り込みやすい形状を採用し、既存のワイヤード・マイクロホンをXLR コネクターで接続するだけでワイヤレス・マイクロホンとして運用可能。
  • ●送信機には不用意な誤操作を防ぐ操作ロック機能を搭載。
  • ●既存のSLX Wireless と同じチャンネルプランで動作。SLX Wireless を既にお持ちのお客様のチャンネル追加用機器としても最適。
  • ●単体としての購入のほか、用途に合わせたセットパッケージも用意。
  • ●送受信機ともアルカリ乾電池2 個で動作。最大12 時間の長時間駆動が可能なため、長時間の収録にも余裕を持って対応。さらにローバッテリー・インジケーターも搭載しているため、バッテリー状態の正確な把握が可能。
  •  


システム性能
到達距離 空中線電力 約100m
※見通しの良い屋外で使用した場合。使用環境によって異なる。
トーン信号周波数 32kHz
周波数特性 45Hz~15kHz、±2dB
※システム全体の帯域波幅はマイクヘッドにより変動。

ラインアップ

■ポータブル受信機

FP5 ポータブル受信機

■ハンドヘルド型送信機

FP2 ハンドヘルド型送信機

■ボディーパック型送信機

FP1 ボディーパック型送信機

■プラグオン送信機

FP3 プラグオン型送信機

■パッケージ製品

FP15

FP25/SM58

FP25/VP68

FP35

Copyright(c)Hibino Intersound Corporation.All rights reserved.