QLX-D Digital Wireless System 

特長システム性能ラインアップ

QLX-D Digital Wireless  


先進の機能をコストパフォーマンス高く実現する
デジタルワイヤレスシステムのネクストスタンダード

QLX-Dは、デジタルならではの高機能をコストパフォーマンス高く実現したデジタル・ワイヤレスシステムです。
原音の瑞々しいニュアンスを余すところ無く伝える24bitデジタルクオリティの伝送は会議システムの収音だけではなく、商業施設のイベント、各種パフォーマンスにも十分に対応。120dBを超える広範なダイナミックレンジも確保し、幅広い音声を明瞭度高く収音します。
また、信号の伝送には米軍でも採用されている極めて秘話性の高いAES-256の暗号化処理を採用。ランダムな暗号キーを送受信機同士で設定することで傍受の危険性を極限まで抑えたワイヤレス運用が可能。高品位な会議収音を高いセキュリティーで実現します。
  • ●秘匿性の高いAES-256bit暗号化処理
  • AES-256bit暗号化処理・極めて安全性の高いAES-256bitの暗号技術を採用。運用時に毎回ランダムな暗号キーを送受信機で設定するため、盗聴の恐れの極めて少ないワイヤレス運用が可能。
  • ・同一周波数で別の電波が入った場合も信号をミュートし、アラートを表示。
  • ・暗号化設定は赤外線経由で簡単に設定可能。

  • ●デジタルならではの高音質★
  • デジタル音質
  • ・デジタル伝送を行うことでノイズに強く、ワイヤードマイクロホンに匹敵するピュアな音質を獲得。
  • ・24bit、48kHzの高解像デジタル処理と2.9msの非常に低いレイテンシーを実現。
  • ・120dBもの広大なダイナミックレンジを獲得し、低域から高域まで明瞭度の高い、クリアな音質を実現。

  • ●IOSモニタリングアプリケーション「ShurePlus」に対応
  • Shure Plus ・ShurePlusはiTunes Storeから無償でダウンロード可能なiOSデバイス用アプリです。ShurePlusを使えばiPhoneやiPadなどのiOSデバイスからRF/オーディオレベル、電池残量、周波数割り当て状況などの重要なパラメーターをモニタリング可能。アプリ内課金を行うことで受信機の出力レベル調整、周波数設定、ミュートなどの制御も行えます。

  • ●周波数管理ソフトウェア「Wireless Workbench 6」
  • Wireless Workbench 6 ・QLX-DはShureが無償で提供する周波数管理ソフトウェア「Wireless Workbench 6」に対応。運用中の電波状況のモニタリングから複数台の受信機の一括管理など、ワイヤレス運用に関わるほとんどの項目をコンピューター上で一元管理できます。また、Wireless Workbench 6は使用する機種と同時に運用するチャンネル数、運用を行う周波数帯域を設定するだけで最適なチャンネルプランを自動で計算。新周波数帯域のワイヤレス運用も素早く、高い精度で設定できます。

  • ●新周波数帯域に対応
  • ・ QLX-D Wirelessは、特定ラジオマイクの新周波数帯域にいち早く対応。534~714MHzの帯域に対応する4モデルを用意しています。B型は最大10chの同時運用が可能です。

QLX-D Wireless

システム性能

●到達距離:空中線電力10mW:約100m
  ※見通しのよい屋外で使用した場合。使用環境よって異なる。
●レイテンシー:2.9ms以下

●周波数特性:20Hz~20kHz、±1dB ※システム全体の帯域幅はマイクヘッドにより変動



ラインアップ

■受信機

■ハンドヘルド型送信機

■ボディーパック型送信機

Copyright(c)Hibino Intersound Corporation.All rights reserved.