HOME  >   DK-Technologies  >   オーディオメーター  >   DK2 5.1サラウンドメーター
DK2 5.1サラウンドメーター
ソフトウェアアップデートDK2  円(本体円)  5.1サラウンドメーター
※在庫限り(2017.1)


DK1

5.1サラウンドメーター

DK2は、電源を内蔵したマスター5.1サラウンドメーターです。インターフェースケーブルや専用のマウントキットが標準で付属。DIN、BBC、ABC、位相メーター、StarFishなどの多様なメーター表示が可能。ラウドネスはITU BS1770-3、EBU R128、ATSC A/85、ARIBのグラフィカルな表示が可能。入力はAESをBNC×3経由または終端なしのステレオアナログケーブルで供給します。

■入出力:6ch AES/EBU、アナログステレオ
■チャンネル表示:8
■画面サイズ:4.3インチ
■全てのオーディオ&ラウドネスツールに対応


 
■メータースタイル
VUやPPM測定だけでなく、バーグラフやサイズ、表示カラー、ムービングコイルエミュレーションの選択も可能です。カスタマイズした設定はユーザープリセットとして保存が可能。シーンに合わせた設定を即座に呼び出すことができます。
   

■グラフィカルチャンネルビュー
DK-Technologiesの代名詞であるゼリーフィッシュとスターフィッシュ表示により、視覚的に各チャンネルの振幅および位相関係を確認することができ、潜在的な問題および信号エラーを把握可能。 

グラフィカルチャンネルビュー 
■FFTアナライザー
1024のフィルターにより解析された周波数を表示。ソース信号のスペクトルバランスを常に確認でき、問題のある信号を見つけるツールとしても有効です。また周波数ズーム機能による正確なフィルターチェックが可能。
FFTスペクトラムアナライザー
■ラウドネスビュー&ドキュメント
PC専用の「ロギング・アプリケーション」を使用して、トゥルーピークやラウドネス測定の状態を記録できます。記録したデータは、PDFまたはCSVファイルでエクスポート可能。
ライドネスビュー&ドキュメント





 ・ITU、ARIB、EBUに対応したラウドネス測定。
・全DK-Technologiesメーターとの互換性を獲得。
・USBからの電源供給。
・直感的な操作を実現するスライドウィンドウ。
・選択可能なリファレンス周波数/レベル。
・ゲート設定可変。
 ・BBC、DIN、Nordic、ABC、DMU&DFS、LU、LKFS/LUFSスケールでのステレオメーター。
・ムービングバーでの位相インジケーター(±100%)。
・ダイナミックゲート。
・ラウドネス、ラウドネスレンジの数値表示(LRA)。
・トゥルーピーク、フライングピーク表示。
・シンプルなパネル操作。
・コンピューター経由でのアップデート。
・スタンド立てのほか、ラックマウントも可能。
・スターフィッシュ表示、ムービングコイル
・エミュレーション表示。
音声入力 本体 D-Sub15ピン(メス)
アナログ入力 XLR×2
AES入力 BNC(AES3)×3
アナログ入力 入力タイプ バランス
ダイナミックレンジ 103dB以上
クロストーク 96dB以下
SN比 93dB
インピーダンス 20kΩ以上
最大入力レベル 24dBu
周波数レスポンス ±0.3dB(20Hz~20kHz)
デジタル入力 解像度 24bit
グループディレイ 1.75msec
入力インピーダンス 75Ω
サンプリングレート(int/ext) 48kHz
ラウドネス 準拠 ITU BS1770-3、EBU R128、ATSC A/85、ARIB
リファレンスレベル -2dBFS&-24dBFS
ダイナミックゲートレベル -2LU dB~-20LU/Off
スライドインジケーションレンジ 0~30秒
ラウドネス数値表示 LRA
ピークインジケーター -2dBFS、0.5秒以上
操作 タッチボタン
電源 DC5V/500mA(USBまたは電源アダプター)
寸法 W88×H132×D18mm
付属品 専用ケーブル(D-Sub 15ピン~XLR×2+BNC×3+USB)、専用アダプター、マウンティング・ブラケット





■寸法 
DK2寸法図

このサイトには、新税率(8%)に基づく税込価格と税抜本体価格を併記しています。