HOME >  LEA Professional >  パワーアンプ >  NETWORK Connectシリーズ >  350W/700W(NETWORK)
350W/700W(NETWORK)
NETWORK CONNECT SERIES
350W/700Wモデル

IoTを活用する世界初のプロフェッショナル・パワーアンプ。
快適な遠隔操作と監視を世界中から実現し、正確かつ迅速なメンテナンス及びトラブルシューティングへの対応を可能に。

▼350W@4Ωモデル
 Connect 352 円(本体価格円) (2ch)
 Connect 354 円(本体価格円) (4ch)

▼700W@4Ωモデル
 Connect 702  円(本体価格円) (2ch)
 Connect 704  円(本体価格円) (4ch)



NETWORK CONNECT SERIES

NETWORK CONNECT SERIESNETWORK CONNECT SERIESNETWORK CONNECT SERIES

 

■製品の特長
  • 世界初のIoT(Internet of Things)中小規模固定設備向けパワーアンプ。
  • すべてのコントロールはブラウザベースの専用インターフェース<Web UI>で実行。
  • LEA Professional Cloud(クラウド型コントロールツール)>により、特定のアンプへの遠隔アクセスを実現。アンプ状態の監視だけでなく、正確かつ迅速なメンテナンス及びトラブルシューティングへも対応。
  • 1Uのコンパクトな筐体で、4chのマルチチャンネルモデルを用意(Connect 354とConnect 704)。小規模から中規模システムに適したラインナップ展開。
  • ハイ・インピーダンス/ロー・インピーダンスをトランスレスで直接ドライブ。コストを抑えたシステム設計に最適。
  • チャンネルごとに個別設定が可能。
  • 独自の「Smart Power Bridge」機能により、出力チャンネル数を犠牲にすることなく、任意の1チャンネルをブリッジ出力化。
    • Ex)Connect 704(4ch/700W)では、1-3chは700Wのまま、4chをブリッジの1400Wで同時出力が可能。
  • 96kHz Analog Devices社製DSP搭載。インプットルーティング、多ポイントの最大48dB/Octクロスオーバーフィルター、8バンドパラメトリックEQ、ユーザー任意のリミッター、リアルタイムロードモニタリングといった業務用途に要求される多彩なデジタル処理が可能。
  • 端末との接続は 3つの方法から任意に選択。
    • 内臓Wi-Fiアクセスポイント
    • 既存のWi-Fiネットワーク
    • Cat5またはCat6イーサネットケーブルを使用したローカルエリアネットワーク
  • 効率の良いPFC付きのユニバーサルスイッチング電源を搭載。
  • 高能率クラスD出力段

■出力

 チャンネル数70V / 100V
350WConnect 3522175W350W350W350W
Connect 3544175W350W350W350W
700WConnect 7022350W700W700W700W
Connect 7044350W700W700W700W

■仕様

出力電力
(20Hz ~ 20kHz)
Connect 354 4×350WRMS@4/8 Ω、70V、100V(175W@2 Ω )
Connect 704 4×700WRMS@4/8 Ω、70V、100V(350W@2 Ω )
Connect 352 2×350WRMS@4/8 Ω、70V、100V(175W@2 Ω )
Connect 702 2×700WRMS@4/8 Ω、70V、100V(350W@2 Ω )
音声 入力 アナログ:入力感度を26dB または34dB で選択可能なバランス入力(2CH=2 入力、4CH=4 入力、8CH=8 入力)
THD+N 0.1%(20Hz ~ 20kHz)
周波数特性 +/-0.5dB@4/8Ω、70V、100V、-2.5dB@20kHz@ 2Ω
SN レベル 105dB(20Hz ~ 20kHz @ 8 Ω )
クロストーク 70dB(20Hz ~ 20kHz)
レイテンシー(入出力) 1ms
負荷インピーダンス ローインピーダンス動作時 : 最大負荷2Ωまで ハイインピーダンス動作時: 70/100V(チャンネルごとのダイレクト定電圧動作)
アンプ出力クラス 独自のスマートパワーブリッジ技術により、チャンネルを犠牲にすることなくブリッジ出力機能を可能にしたクラスD
DC オフセット +/3mV
DSP DSP 構造 サンプリングレートコンバータと32bit コアを搭載したアナログデバイスシグマ96kHzDSP プロセッサー
入力マトリクス ルーティングマトリクス。プライマリー/ セカンダリーを備え、あらゆる入力、出力を任意にルーティング可能
クロスオーバー 最大48dB/oct IIR フィルター
(Linkwitz Riley,Butterworth)
PEQ 8 バンドPEQ
出力ディレイ 100ms/ 各チャンネル
出力保護 DC、VHF、およびAC 電源保護、過熱および電流制限、ファン障害検出
設定可能なリミッター ピーク電圧とRMS 電圧
負荷モニタリング 内部または外部ソースからのリアルタイム負荷モニタリングおよびパイロットトーン検出
制御、モニタリング、ネットワーク ネットワーク接続 Wi-Fi または100MB Ethernet(PoE 付き)、またはWi-Fi アクセスポイント
(IEEE802.11b/g/n WPA、WAP2、WEP) を内蔵
ユーザーインターフェース Web ブラウザベースのユーザインターフェースまたはサードパーティーAPI 制御(Q-Sys近日対応)
対応オペレーティングシステム MAC、iOS、PC、Android
イベントリポート ダウンロード、表示可能なイベントログとエラーログ。POE により、強化されたエラー監視が可能
外部I/O 外部I/O 入力:リモートOn/Off が可能
外部I/O 出力:アンプヘルス状況の送出
クラウドIoT クラウドベースのIoT 機能
動作環境 主電源 AC100V、50/60Hz
動作環境温度 保管時:-20°C ~ 90°C、操作時:0°C ~ 60°C
電源 PFC 付ユニバーサルスイッチモード電源
安全承認 UL、CSA、CE、ETL、FCC、CCC、KETI、NOM、ROHS、PSE
寸法・質量 寸法(W × H × D) 製品:W482mm×44mm×362mm
質量 352、702:3.4kg
354、704:4kg
冷却機構 前面から背面への速度可変ファンによる冷却
ファンノイズ:50dB@1m( アイドリング時)
ファンノイズ:57dB@1m(50% 動作)
ファンノイズ:63dB@1m(100% 動作)
コネクター アナログ入力:3 ピンユーロブロック、出力:2 ピンユーロブロック、外部IO:3 ピンユーロブロック、電源入力:IEC、イーサネット: RJ45(制御用)、RJ45(Dante プライマリー/ セタが非搭載カンダリー)