トップ  >   お知らせ  >   PMC“PB1i”を発売
PMC“PB1i”を発売
2009年7月15日
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
最新の製品情報と異なる場合があります。あらかじめご 了承ください。
PMC“PB1i”
スリムながらダイナミックなスケール感を実現する
高品位ホームオーディオ用スピーカー

ヒビノインターサウンド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:細谷隆英)は、英国PMC(ピーエムシー)社のホームオーディオ用ス ピーカー“PB1i”を2009年7月25日より発売いたします。縦に並んだ2基の新開発バスドライバーと、PMC最大の特徴であるATL(アドバンスト トランスミッションライン)のコンビネーションにより、スリムながらも24Hzの驚異的な低域再生、バランスのとれたダイナミズムを実現した、PMCとし ては初の3ウェイ4ユニットスピーカーです。

PB1i
製品名 ジャンル 標準価格 発売日
PB1i 3ウェイ4ユニットスピーカー 1,029,000円(本体 980,000円)(ペア) 2009年7月25日

バスドライバーには、硬質でありながら軽量なコーンと強力なマグネットを組み合わせ、新たに開発されたドライバーユニットを2基搭載しまし た。加えてATL(アドバンストトランスミッションライン)を11.5ft(3.5m)の長さで内包。レスポンスが良く、速く切れのある低域を生み出しま す。

高域・中域の再生を担うドライバーには、PMCとSEAS®の共同開発によって生まれたiシリーズ専用シルクドームツイーター(27mm SONOLEX素材採用)と3インチ(75mm)のソフトドームスコーカーを採用し、細やかなニュアンスをも豊かに表現します。

アンプからの信号を正確に各ドライブユニットへと振り分ける24dB/octクロスオーバー(リンクウィッツライリー方式)は、厳選された 31のパーツからハンドメイドされたものです。周波数帯域を適切に振り分けることでそれぞれのドライバーの処理能力を高め、スピーカーの持つ再生帯域の特 性を最適な状態にします。その自然なバランスと正確なステレオイメージは、広がりのある豊かな音響空間を生み出します。

製品の詳細に関しましては、ヒビノインターサウンド株式会社までお問い合わせ下さい。


■お問い合わせ

お客様のお問い合わせ窓口TEL: 03-5783-3880 FAX: 03-5783-3881
報道関係のお問い合わせ窓口TEL: 03-5783-3885 FAX: 03-5783-3881


■PB1i仕様
カラー
オーク(OAK) チェリー(CH)※
オーク チェリー
ウォールナット(W)※ ブラックアッシュ(BA)※
ウォールナット ブラックアッシュ
※受注発注となります
周波数特性 24Hz ~ 25kHz
入力感度 87dB SPL(1W,1m)
クロスオーバー周波数 380Hz / 3.8kHz - 24dB/oct(リンクウィッツライリー方式)
インピーダンス
ドライブユニット
ウーハー  :170mm×2 キャストマグネシウムシャーシ
スコーカー  :75mm ソフトドーム
ツイーター  :27mm SONOLEX ソフトドーム磁性流体冷却方式
入力コネクター トライワイヤリング対応 4mmソケット
質量 26kg(1本)
寸法(mm) H1084 × W204 × D410(グリル含む、専用台座含まず)
台座:H30 × W284 × D434
ATL 3.5m(4Section)
防磁/非防磁 非防磁
JAN コード
PB1i-OAK  :4580232220569
PB1i-W  :4580232220576
PB1i-CH  :4580232220583
PB1i-BA  :4580232220590