トップ  >   お知らせ  >   Rane “SL2”“SL4” for Scratch Liveを発売
Rane “SL2”“SL4” for Scratch Liveを発売
2011年6月3日
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
最新の製品情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
Rane“SL2”“SL4” for Scratch Live
多くのDJ から絶大な支持を得ている
スクラッチライブ インターフェースに新たなラインナップが登場


ヒビノインターサウンド株式会社( 本社:東京都港区、代表取締役社長:福島周治) は、米国Rane( レイン) のデジタルDJ システム“SL2”“SL4”を2011 年6 月23 日より発売いたします。SL2、SL4 は、国内外のプロフェッショナルDJ から絶大な支持を獲得しているDJ ソフトウェア「Scratch Live※1(スクラッチライブ)」のオーディオ・インターフェースです。シンプルで明解なSL2 と、多様なスタイルに対応するSL4 が登場したことで、現代のDJ パフォーマーのニーズに応える豊富なラインナップを実現しました。


SL2、SL4製品写真
SL2(左)、SL4(右)

製品名 ジャンル
標準価格
発売日
SL2
デジタルDJ システムオープンプライス 2011年6月23日
SL4
デジタルDJ システム
オープンプライス 2011年6月23日

■ SL2 ― シンプルな端子構成で、容易なセッティングを実現。スクラッチライブのエントリーモデル。
SL2 は、ミニマムなデジタルDJ システムに必要な機能をコンパクトにまとめたインターフェースです。2台のターンテーブルまたはCD プレイヤーを接続できる2系統の入出力端子を備え、一般的な2ch DJ システムにマッチします。基本性能は定評あるSL1※2 をベースに大幅にグレードアップ。音質は24bit、44.1/48kHz に向上し、高速USB2.0 に対応しました。さらに、端子やスイッチの配置を改善し、ユーザーが直感的に理解しやすいよう配慮しています。


■ SL4 ― USB端子×2、入出力系統×5(AUX含む)を装備。多様なDJスタイルに対応する、BOX型インターフェースの最上位機種。
SL4 は、複雑なセット構成に対応するプロフェッショナルDJ のためのインターフェースです。入出力は4 系統を備え、ターンテーブルまたはCD プレイヤーを自由に組み合わせてセッティングが可能。AUX 端子はリズムマシーンなどのソースを入力できるほか、ミックス録音用としても活用できます。本体前面にはUSB 端子を2 基搭載。それぞれに接続したコンピューターを独立して操作できるので、スクラッチライブユーザー同士のDJ 交代時や、2 名が頻繁に入れ替わるような特殊なパフォーマンスにも対応します。音質は最大24bit、96kHz のスタジオクオリティー。さらにスクラッチライブソフトウェアを使用しない時は、ASIO/Core Audio 規格に対応したオーディオ・インターフェースとして使用できるため、アイデア次第で用途が格段に広がります。


■ 2 機種共通の特長
SL2、SL4 は、マーケットを牽引してきたRane デジタルDJ システムのノウハウを結集。多くの有名DJ から絶大 な信頼を得ている高い追従性と安定性、またリアルなアナログレコードの操作感を受け継いでいます。ボディーには 頑丈なダイキャスト構造を採用。電気回路を分離し、音声経路へのコンピューターノイズの干渉を最小限に抑えてい ます。両機ともハードウェアに適用される2 年間保証に加え、ソフトウェアについてのカスタマーサポート( 登録制) も用意しています。 


製品の詳細に関しましては、ヒビノインターサウンド株式会社までお問い合わせください。

  • ※ 1 多くの有名DJ から絶大な支持を集めているDJ ソフトウェア。コンピューターに保存した音楽ファイルで、スクラッチなどのDJ プレイが可能。 専用のコントロール・レコードを使用するので、アナログ・レコードと同じ感覚で操作できます。
  • ※2 Rane から発売された初代スクラッチライブ用インターフェース。


■お問い合わせ

お客様のお問い合わせ窓口 TEL: 03-5783-3880 FAX: 03-5783-3881
報道関係のお問い合わせ窓口 TEL: 03-5783-3885 FAX: 03-5783-3881

■システム最小要件(Scratch Live バージョン2.2、SL2/SL4 共通)

Windows

・CPU: Intel Core Duo/2.2GHz
・メモリ: 2 GB 以上
・OS: Windows XP Service Pack 3 以上、またはWindows Vista Service Pack 2 以上、またはWindows 7
・USB2.0 規格のUSB ポート
・ディスプレイの推奨画面解像度:1,024 × 768 ピクセル以上
・音楽データーを保存可能なハードディスク領域、回転速度7200RPM 以上のハードディスクを推奨

Mac

・CPU: Intel Core Duo/2GHz
・メモリ: 2 GB 以上
・OS: Mac OS 10.5.8 以上
・USB2.0 規格のUSB ポート
・ディスプレイの推奨画面解像度:1,024 × 768 ピクセル以上
・音楽データーを保存可能なハードディスク領域、回転速度7200RPM 以上のハードディスクを推奨

■仕様


SL2
 SL4
インターフェース高速USB2.0高速USB2.0
USB 電力300mA(最大)
500mA、5V
USB 音声チャンネル録音× 4、プレイバック× 4録音× 10、プレイバック× 10
外部電源供給 ―
7.5V
コンバーター24bit、44.1kHz/48.0kHz(ソフトウェアで設定) 24bit、48kHz/96kHz
ダイナミックレンジ(D-A)
104.5dB(A ウェイト)104.5dB(A ウェイト)
THD+N
0.007% @ 1kHz、20Hz ~ 20kHz
0.007% @ 1kHz、20Hz ~ 20kHz
周波数レスポンス
- 0.5dB@20Hz、- 1.22dB@20kHz- 0.6dB@20Hz、- 0.03dB@20kHz
フォノ/ ライン切り替えスイッチ式スイッチ式
ライン入力
RCA、アンバランスRCA、アンバランス
最大入出力
3Vrms@1kHz3Vrms@1kHz
フォノ入力
RCA、アンバランス、
70mV rms@1kHz
RCA、アンバランス、
70mV rms@1kHz
ユニットサイズ、質量
W141 × D125 × H33mm、0.5kgW184 × D126 × H43mm、0.6kg
セット写真SL2セット内容 
SL4セット内容
セット内容Scratch Live インターフェース(SL2)、コントロールレコード× 2 枚、コントロールCD × 2 枚、ステレオRCAケーブル× 4 本、USB ケーブル× 1 本、ソフトウェア・インストールCD-ROM × 1 枚、和文マニュアル
Scratch Live インターフェース(SL4)、コントロールレコード× 4 枚、コントロールCD × 4 枚、ステレオRCAケーブル× 6 本、USB ケーブル× 2 本、ソフトウェアインストールCD-ROM×1枚、ソフトキャリーケース、外部電源アダプター、和文マニュアル


製品ページはこちらからご覧いただけます>>
SL2 https://www.hibino-intersound.co.jp/rane/2673.html
SL4 https://www.hibino-intersound.co.jp/rane/2674.html