トップ  >   お知らせ  >   Shure製ラベリア・マイクロホン"WL50/51、MC50/51"の生産完了および後継機種"MX150"発売のお知らせ
Shure製ラベリア・マイクロホン"WL50/51、MC50/51"の生産完了および後継機種"MX150"発売のお知らせ

2012年4月24日

 ヒビノインターサウンド株式会社が輸入取扱いをしておりますShure のラベリア・マイクロホン“WL50/51、MC50/51”を生産完了させていただくこととなりました。こちらの製品は在庫が無くなり次第、販売終了となります。
 また、こちらの製品の生産完了に伴い、後継機種として“MX150”を2012 年4 月27 日より発売開始いたします。MX150 の詳細につきましては以下をご参照ください。 状況をご推察の上、ご理解賜りたくお願い申し上げます。

生産完了対象機種

  • WL50B(黒)/B-LO(黒、低感度モデル)/T(ベージュ)/T-LO(ベージュ、低感度モデル)/W(白)
  • WL51B(黒)/W(白)
  • MC50B
  • MC51B

後継機種【MX150シリーズ】のご案内

■製品ラインアップ(発売日2012年4月27日)

製品名 仕様 価格 MX150 
MX150B/O-TQG 無指向性
Switchcraft TA4Fコネクター(※)

29,400円
(本体28,000円)

MX150B/O-XLR 無指向性、XLR3ピンコネクター

42,000円
(本体40,000円)

MX150B/C-TQG カーディオイド
Switchcraft TA4Fコネクター (※)

31,500円
(本体30,000円)

MX150B/C-XLR カーディオイド、XLR3ピンコネクター

44,100円
(本体42,000円)


※ボディーパック型ワイヤレス送信機用

■主な特長

  • 現行モデルに比べ、タッチノイズを大幅に低減。極めてクリアな収音が可能。
  • CommShield テクノロジーを採用し、携帯電話やボディーパック型送信機からのRF ノイズを抑制。
  • 多様な装着が可能なタイクリップとケブラー・ソフトフレックスケーブルを採用し、ハンドリングノイズを大幅に改善。
  • カプセル部は広大なダイナミックレンジと高い最大SPL を獲得。
  • 多様なコーディネイトに違和感なく馴染むマットブラック仕上げ。

■仕様

MX150B/O-TQG

MX150B/O-XLR

MX150B/C-TQG

MX150B/C-XLR

指向特性 無指向性 カーディオイド
周波数特性 20Hz~20kHz
インピーダンス 165.5Ω 165.0Ω
開回路感度 -46.5dBV/Pa(4.5mW) -34.5dBV/Pa(19.0mW) -51.0dBV/Pa(3.0mW) -39.0dBV/Pa(11.0mW)
等価雑音レベル(Aウェイト) 34.0dB 34.5dB 36.5dB 37.0dB
最大音圧レベル 143.0dB SPL 125.0dB SPL 147.5dB SPL 129.5dB SPL
電源 DC5V(0.04~0.18mA) ファンタムDC11~52V
<2.2mA
DC5V(0.04~0.18mA) ファンタムDC11~52V
<2.2mA
コネクター Switchcraft TA4F XLR Switchcraft TA4F XLR
質量 21g 121g 21g 121g
ケーブル長 1.5m
付属品 保管用ポーチ、マルチポジションタイクリップ×1、スナップフィットウインドスクリーン×1、
インラインプリアンプ(-XLRのみ)、マイルドブーストEQキャップ×1(MX150B/C)×2(MX150B/O)、
ハイブーストEQキャップ×1(MX150B/Oのみ)