トップ  >   お知らせ  >   Shure“UHF-RMW”を発売
Shure“UHF-RMW”を発売
2010年2月15日
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
最新の製品情報と異なる場合があります。あらかじめご 了承ください。
Shure“UHF-R®MW”
定評あるUHF-Rの性能はそのままに
39chの同時運用を可能にしたハイエンド・ワイヤレスシステム

ヒビノインターサウンド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:細谷隆英)は、米国の音響 機器メーカーShure(シュア)社のワイヤレスシステム“UHF-RMW”を2010年2月25日より発売いたします。“UHF-RMW”は、コンサー ト会場や放送局、劇場等のプロの現場で高い評価を受けているUHF-Rの多チャンネル・モデルです。長年に渡り積み重ねてきた回路設計技術を結集し、最大 39chを同時に、しかも安定して運用することができます。もちろん、UHF-Rの優れた音質と抜群の操作性はそのままです。より多くのチャンネル数と高 い性能が求められるプロの現場に、“UHF-RMW”という新たな選択肢が加わりました。

UHF-RMW

“UHF-RMW”は、先進 の回路設計技術により、A2帯・A帯・B帯併用時に最大39ch、B帯のみでも最大10chを、同時に、しかも安定して運用することができます。送信機に “マイクロウェーブ・アイソレーター技術”を採用。他の送信機が発した電波が侵入して引き起こされる、相互変調歪み(IMD)による余計な電波の発生を劇 的に低減し、多チャンネル運用時にも極めて安定した動作を実現します。また受信機には、必要な帯域以外の電波を厳密にカットする高性能フィルターを搭載。 隣接するチャンネルとの干渉を防ぎ、39chもの同時運用を可能にしました。
※同時に使用できるチャンネル 数は設置環境・条件等によって異なります。

バンド構成 チャンネル数
A2+A+B 39
A2 18
A 18
B 10
A2+A 34
A2+B 27
A+B 23
“UHF-RMW”の同時運用可能
な最大 チャンネル数
スペクトラム解析

左の画像は2台の送信機から発信された電波をスペクトラムアナライザー で捉えたものです。従来の送信機では、中央に見える2台の送信機の電波の両脇に、相互変調歪みの影響による強い余計な電波が発生しています。一方 “UHF-RMW”の送信機では、相互変調歪みによる影響が劇的に低減されていることが分かります。
 ※各 送信機間の距離は10cm、送信機とスペクトラムアナライザーとの距離は1.7mにて計測。

“UHF-RMW”は、定評あるUHF-Rの優れた音質と抜群の操作性 を踏襲しています。独自の音声レベル圧縮技術「Audio Reference Companding」を採用。ワイヤード・マイクロホンに匹敵する優れた音質を実現し、「KSM9」「BETA 58A®」 「SM58™」をはじめとする高品位マイクヘッドが捉えた音を、劣化させることなくそのまま出力します。また、会場内の電波をモニ ターして空いているグループ/ チャンネルを検出する「周波数自動検索機能」や、受信機で設定したグループ/ チャンネル設定をボタンひとつで送信機へ転送する「赤外線リンク機能」を搭載。素早いセットアップを実現しました。さらに、操作性に優れた専用ソフトウェ ア「Wireless Workbench®」を使って、PC から電波状況の監視や受信機の遠隔操作が可能です。

Wireless Workbench

“UHF-RMW”はUHF-Rとの互換性も重視しています。“UHF-RMW”で送受 信される電波はUHF-Rと全く同じ帯域幅、特性を有しており、トーンキーも同一周波数であるため、“UHF-RMW”送信機からの電波をUHF-R受信 機で受信することや、その逆も可能です。その際、受信機のLCD画面には、モデル名やバッテリー残量等の情報が正しく表示されます。また、赤外線リンク機 能も相互の互換性を保持しており、両モデルの送受信機が混在しているシステムでも素早いセットアップが可能です。なお、“UHF-RMW”とUHF-Rの 送受信機を組み合わせて使用する場合には、UHF-Rのチャンネルプランを選ぶ必要があります。

製品の詳細に関しましては、ヒビノインターサウンド株式会社までお問い合わせください。

■お問い合わせ
 お客様のお問い合わせ窓口TEL: 03-5783-3880 FAX: 03-5783-3881
 報道関係のお問い合わせ窓口TEL: 03-5783-3885 FAX: 03-5783-3881

■標準価格
デュアルチャンネル・ダイバーシティ受信機
MW4D-MABJ 609,000円(本体580,000円)

ボディーパック型送信機
MW1-MA24 A2型・A型 194,250円 (本体185,000円)
MW1-MJBX B型 183,750円 (本体175,000円)

ハンドヘルド型送信機
MW2/KSM9/SL-MA24 A2型・A型 404,250円
(本体385,000円)
KSM9マイクヘッド
(シャンパンゴールド)
MW2/KSM9/SL-MJBX B型 399,000円
(本体380,000円)
MW2/KSM9/BK-MA24 A2型・A型 404,250円
(本体385,000円)
KSM9 マイクヘッド(黒)
MW2/KSM9/BK-MJBX B型 399,000円
(本体380,000円)
MW2/BETA 58A-MA24 A2型・A型 236,250円
(本体225,000円)
BETA 58A マイクヘッド
MW2/BETA 58A-MJBX B型 231,000円
(本体220,000円)
MW2/BETA 87A-MA24 A2型・A型 269,850円
(本体257,000円)
BETA 87A マイクヘッド
MW2/BETA 87A-MJBX B型 264,600円
(本体252,000円)
MW2/BETA 87C-MA24 A2型・A型 269,850円
(本体257,000円)
BETA 87C マイクヘッド
MW2/BETA 87C-MJBX B型 264,600円
(本体252,000円)
MW2/SM58-MA24 A2型・A型 210,000円
(本体200,000円)
SM58 マイクヘッド
MW2/SM58-MJBX B型 204,750円
(本体195,000円)
MW2/SM86-MA24 A2型・A型 249,900円
(本体238,000円)
SM86 マイクヘッド
MW2/SM86-MJBX B型 244,650円
(本体233,000円)


■仕様
システム性能
電波形式 F3E
到達距離 約150m ※標準環境における最大値。
トーン信号周波数 32kHz
周波数特性 40Hz~15kHz、-3/+1dB
※システム全体の帯域幅はマイクヘッ ドにより変動。

デュアルチャンネル・ダイバーシティ受信機(MW4D)
受信周波数 A2型(779~788MHz)71チャンネル、A型 (797~806MHz)71チャンネル、B型(806~810MHz)30チャンネル、合計172チャンネルのうち任意の2チャンネル
ア ンテナ入力 実効インピーダンス 50Ω
コネクター BNC
アクティブアンテナ用電源電圧 DC12.2V、150mA(最大)
RF 感度 -107dBm(12dB SINAD)
音 声出力 形式 電子バランス(XLR3 ピン、オス)
疑似バランス(フォーンジャック)
インピーダンス 電子バランス:200Ω (ライン)、150Ω (マイク)
疑似バランス:200Ω
最大出力レベル 電子バランス:+24dBu(ライン)、-6dBu(マイク)
疑似バランス:+18dBu
使用電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 80W
寸法・質量 幅483×高44×奥行339mm(除突起)、5.0kg
付属品 1/2波長アンテナ×2、ハードウェアキット一式、単3形 アルカリ乾電池×2、50Ω同軸ケーブル(約50cm)×2、電源ケーブル(約230cm)×1、電源延長ケーブル(約30cm)×1、イーサネット・ ネットワーク・ケーブル[強化プラグ仕様](約140cm)×1、専用ソフトウェア×1

ボディーパック型送信機(MW1)
送 信周波数 MW1-MA24 A2型(779~788MHz)71チャンネル、A型(797~806MHz)71チャン ネル、合計142チャンネルのうち任意の1チャンネル
MW1-MJBX B型(806~810MHz)30チャンネルのうち任意の1チャンネル
空中線電力 2mW/10mW 切替
アンテナ形式 1/4波長ホイップ、50Ω
最大入力レベル +10dBu[Pad 0dB]、 +20dBu[Pad -10dB] (1kHz、ゲイン最小、1%THD)
ゲイン調整範囲 -10~+20dB、Pad(-10/0/+15dB)
電源 単3形アルカリ乾電池×2
電池寿命 約8時間(アルカリ乾電池使用時) ※使用環境によって異なる。
寸法・質量 幅61×高98×奥行17mm(除 アンテナ、クリップ、突起)、約97g(除乾電池)
付属品 単3形アルカリ乾電池×2、入力コネクター・ロック金具 (WA340)、ソフトケース、キャリング・ハードケース

ハンドヘルド型送信機(MW2)
送 信周波数 MW2-MA24 A2型(779~788MHz)71チャンネル、A型(797~806MHz)71チャン ネル、合計142チャンネルのうち任意の1チャンネル
MW2-MJBX B型(806~810MHz)30チャンネルのうち任意の1チャンネル
空中線電力 2mW/10mW切替
アンテナ形式 1/4波長ヘリカル、50Ω
最大入力レベル +4.8dBu(1kHz、ゲイン最小、1%THD)
ゲイン調整範囲 -10~+20dB
電源 単3形アルカリ乾電池×2
電池寿命 約8時間(アルカリ乾電池使用時) ※使用環境によって異なる。
寸法・質量 MW2/KSM9/SL,
MW2/KSM9/BK
最大径49×全長252mm、
約410g(除乾電池)
MW2/BETA 58A 最大径53×全長251mm、
約314g(除乾電池)
MW2/BETA 87A 最大径51×全長247mm、
約325g(除乾電池)
MW2/BETA 87C 最大径51×全長247mm、
約325g(除乾電池)
MW2/SM58 最大径51×全長253mm、
約356g(除乾電池)
MW2/SM86 最大径49×全長247mm、
約317g(除乾電池)
付属品 単3形アルカリ乾電池×2、マイクホルダー、3/8"→5 /8"変換ねじ、マイクポーチ、キャリング・ハードケース


■オプション
受信機用アクセサリー
UA845J 184,800円
(本 体176,000円)
アンテナ分配機。最大5台の受信機を接続可能。
UA830WB 35,490円
(本体33,800円)
アンテナ・ブースター。アンテナ・ケーブルの損失を補償し、受信機から離れた 場所へのアンテナ設置が可能。
UA870WB 77,070円
(本体73,400円)
アクティブ指向性アンテナ。
PA805SWB 73,500円
(本体70,000円)
パッシブ指向性アンテナ。
UAPF(近日発売) 50,190円
(本体47,800円)
パッシブRFフィルター。ノイズの原因となる不要な電波を除去。A2/A/B 帯以外の不要電波をカットする「UAPF-ABJ」、A2帯以外の不要電波をカットする「UAPF-A2」、A/B帯以外の不要電波をカットする 「UAPF-A4B」の3種類を用意。
ハンドヘルド型送信機用ミュートスイッチ・ユニット
UAMS(近日発売) 28,875円
(本 体27,500円)
ミュートスイッチ・ユニット。マイクヘッドと送信機本体の間に挟み込む方式 で、簡単に着脱可能。色: シャンパンゴールド(/SL)/ 黒(/BK)。
ボディーパック型送信機用アクセサリー
WBH54 54,600円
(本 体52,000円)
ヘッドウォーン・マイクロホン。コンデンサー型、スーパーカーディオイド。 色: 黒(B)/ ベージュ(T)。
WBH53 54,600円
(本 体52,000円)
ヘッドウォーン・マイクロホン。コンデンサー型、無指向性。色: 黒(B)/ ベージュ(T)。
WH30TQG 29,400円
(本 体28,000円)
ヘッドウォーン・マイクロホン。コンデンサー型、カーディオイド。色: 黒。
WH20TQG 20,790円
(本 体19,800円)
ヘッドウォーン・マイクロホン。ダイナミック型、カーディオイド。色: 黒。
WCM16 43,890円
(本 体41,800円)
ヘッドウォーン・マイクロホン。コンデンサー型、ハイパーカーディオイド。 色: 黒。
WL183 17,640円
(本 体16,800円)
ラベリア・マイクロホン。コンデンサー型、無指向性。色: 黒。
WL184 22,050円
(本 体21,000円)
ラベリア・マイクロホン。コンデンサー型、スーパーカーディオイド。色: 黒。
WL185 20,370円
(本 体19,400円)
ラベリア・マイクロホン。コンデンサー型、カーディオイド。色: 黒。
WL50 46,200円
(本 体44,000円)
超小型ラベリア・マイクロホン。コンデンサー型、無指向性。色: 黒(B)/ ベージュ(T)/ 白(W)。
WL51 54,600円
(本 体52,000円)
超小型ラベリア・マイクロホン。コンデンサー型、カーディオイド。色: 黒(B)/ 白(W)。
WL93 15,540円
(本 体14,800円)
超小型ラベリア・マイクロホン。コンデンサー型、無指向性。ケーブル 長:1.2m/1.8m(-6)。色: 黒/ ベージュ(T)。
WB98H/C 39,690円
(本 体37,800円)
楽器用マイクロホン。コンデンサー型、カーディオイド。色: 黒。
WA302 2,940円
(本 体2,800円)
楽器用接続ケーブル。ケーブル長:0.76m。フォーンプラグ →Switchcraft TA4F(送信機側)。
WA304 3,990円
(本 体3,800円)
楽器用接続ケーブル。ケーブル長:0.65m。L字型フォーンプラグ →Switchcraft TA4F(送信機側)。