トップ  >   お知らせ  >   INTER BEE EXPERIENCE ラインアレイスピーカー体験デモ参加のご案内
INTER BEE EXPERIENCE ラインアレイスピーカー体験デモ参加のご案内
2014年10月17日
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
最新の製品情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
INTER BEE EXPERIENCE ラインアレイスピーカー体験デモ参加のご案内

来る11月19日(水)より幕張メッセにて開催される「2014年国際放送機器展(Inter BEE 2014)」において、「INTER BEE EXPERIENCE ラインアレイスピーカー体験デモ」が開催されます。主要メーカーのラインアレイスピーカーを一堂に会し、実際に吊り下げた状態で聴き比べていただくための企画です。弊社では、CODA AUDIOのツアリング用ラインアレイスピーカー「AIRLINE LA12」を出展し、広範囲まで届く解像度の高い音質と圧倒的な音圧をご体感いただきたいと思います。

ご多用中とは存じますが是非ご来場くださいますようお願い申し上げます。


■イベント詳細

イベント名:INTER BEE EXPERIENCE ラインアレイスピーカー体験デモ
日時:2014年11月20日(木) 10:30~16:40
会場:幕張メッセ イベントホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
入場:無料(Inter BEE 2014登録制)

⇒INTER BEE EXPERIENCEホームページ ※外部サイトへ移動します。


LA12 
■出展機材とデモ時間

デモ時間:16:10~16:40頃を予定
出展機材:CODA AUDIO「AIRLINE LA12」「SC8-F」「SC3-F」

3-Wayラインアレイ・モジュール「AIRLINE LA12」
独自のドライバーを注高域に搭載し、圧倒的なパワーとクリアなサウンドを実現。

サブウーファー「SC8-F」
フィードバックループ制御によりマスク効果や群遅延を高いレベルで抑制するサブウーファー

低域拡張モジュール「SC3-F」
LA12とSC8-F双方の低域にオーバーラップし、明瞭な低域を再現する低域増強キャビネット。

※本イベントでは上記機材をLINUSリニアフェイズシステムで統合管理。全帯域で明瞭度の高い、迫力ある音圧を実現します。