トップ  >   お知らせ  >   MUTEC “MC-3+USB” ファームウエアアップデートのお知らせ
MUTEC “MC-3+USB” ファームウエアアップデートのお知らせ
2016 年8 月5 日
MUTEC “MC-3+USB ”
ファームウエアアップデートのお知らせ
V1.10 の新機能

ヒビノインターサウンド株式会社( 本社:東京都港区、代表取締役社長:榎本隆二) は、MUTEC( ミューテック:ドイツ) のUSB オーディオ・マスタークロックジェネレーター“ MC-3+USB ”の新ファームウェアV1.10 の公開をお知らせいたします。旧ファームウエアの改善と新機能が追加されており、2016 年8 月10 日より、アップデート済みの製品が出荷されます。

MC-3+USB_3d_front&rear
MC-3+USB Aluminum ( オープンプライス)


・リクロックアルゴリズムの改善・最適化
より明瞭度と解像度を増した、更に高いレベルの音質を実現。

・モードチェンジ機能
これまで別々だった再生モード“USB-PCM”と“USB-DSD/DoP”が、“USB-PCM / DSD / Dop”に統一。
このモード時にはフロントパネルのREFERENCE 部分の上3 つのLED が点灯し、入力されたPCM とDSD /
DoP を自動で認識して切り替えます。

・USB 接続使用時に“AUDIO”LED が点灯
USB 接続使用時、PCM とDSD / DoP の音声を入力している際にはフロントパネルのSTATUS 部分にある
“AUDIO”のLED が点灯するようになりました。

・デフォルト値が44.1kHz に
デフォルト値設定:REFERENCE でDSD / DoP が選択された際のクロックアウトのデフォルト値が44.1kHz
になりました。(ファクトリーリセット後や初回起動時の場合)

・追加機能“フェードイン・フェードアウト”
フロントパネルからの機能やモードの切り替え時に発生するクリック音やポップ音を最小限に抑える、もしくは
完全に無くす為にフェードイン・フェードアウトの機能が導入されました。例えばサンプリングレート変更など
同期が新しく設定された場合にはフェードインが実行されるようになりました。


■お問い合わせ
お客様のお問い合わせ窓口.............TEL:03-5783-3880 FAX:03-5783-3881
報道関係のお問い合わせ窓口.........TEL:03-5783-3882 FAX:03-5783-3881