トップ  >   お知らせ  >   DPA Microphones "2028"発売
DPA Microphones "2028"発売
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
最新の製品情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
2019年10月25日

ボーカルの魅力を最大限引き出すクリアなサウンド
高品位コンデンサー型ボーカル・マイクロホン
DPA Microphones "2028"

ヒビノインターサウンド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:生出 修) は、デンマークの音響機器メーカーDPA Microphones(ディーピーエーマイクロホンズ)のコンデンサー型ボーカル・マイクロホン"2028"を2019年11月5日より発売いたします。2028は、d:factoのクオリティを継承するナチュラルなDPAサウンドにより、ボーカルの魅力を最大限引き出す高品位ボーカル・マイクロホンです。極めて優れた軸外特性により、全体をバランスよく収音。ハウリングに強く、様々な音源が混在するステージ上でも取り扱いが容易です。ワイヤードタイプのほか、ワイヤレスタイプ2モデルをラインナップしています。

DPA Microphones2028 Vocal Microphone

カテゴリー コンデンサー型ボーカル・マイクロホン
指向特性 スーパー・カーディオイド
型番 ▼ワイヤードタイプ
2028-B-B01
▼ワイヤレスタイプ
2028-B-SL1 (Shure/Sony/Lectrosonics対応)
2028-B-SE2 (Sennheiser対応)
価格 オープンプライス
発売日 2019年11月5日
※2028-B-SE2は出荷予定日未定です。確定次第弊社ホームページにてお知らせいたします。

■ナチュラルで透明感のあるDPAサウンド
コンデンサー型ボーカル・マイクロホンの最高峰d:factoのハイクオリティサウンドを継承し、ナチュラルで透明感のあるDPAサウンドを実現する新開発のマイクカプセルを搭載しています。ダイナミックレンジ117dB、最大音圧レベル160dB SPLを達成。ジャズからロックまで幅広いジャンルのパフォーマンスを力強く演出します。

2028 Vocal Microphone

■フラットな軸外特性でバランスの良いサウンドを実現
DPAサウンドの特長でもある"フラットな軸外特性"を備えたスーパーカーディオイド型のカプセルを搭載しています。ハウリングに強く、軸外サウンドも自然な音質で収音。様々な音源が混在するステージ上においても、自由なパフォーマンスを実現します。

■女性の手にもなじみやすいコンパクトボディ
ワイヤードタイプは、d:facto4018と比較すると直径約4mm、全長約17mm小さく、また重量も約23g軽量化されています。女性の手にもなじみやすいコンパクトな設計です。

■ハンドリングノイズやポップノイズを低減
カプセル装着部には、ハンドリングノイズを低減するショックマウント機構を内蔵しています。またマイクカプセルは、ポップフィルターとフォームウインドスクリーン、メタル製グリルの三段階で保護され、ウインドノイズやポップノイズを効果的に低減しています。

2028parts

■ワイヤードまたはワイヤレスを選択可能
XLR3ピンコネクターのワイヤードタイプのほか、ワイヤレス送信機用のマイクヘッドとして使用するワイヤレスタイプを2種類用意しています。※カプセルおよびアダプターは固定のため、d:facto4018のようにワイヤレス⇔ワイヤード間の変更はできません。

■お問い合わせ
お客様のお問い合わせ窓口 TEL: 03-5783-3880 FAX: 03-5783-3881
報道関係のお問い合わせ窓口 TEL: 03-5783-3882 FAX: 03-5783-3881

■仕様
指向特性 超単一指向性
形式 プリポラライズド・コンデンサー型
周波数レンジ 20Hz~20kHz
周波数レンジ(±2dB、12cm) 100Hz~16kHz(HPF80Hz)
感度(±2dB、1kHz) -46dB re 1V/Pa
等価雑音レベル(Aウェイト) 22dB(A)
全高調波歪率(THD) 1%以下(139dB SPL、ピーク)
ダイナミックレンジ(代表値) 117dB
最大音圧レベル 160dB
電源 ※ワイヤードのみ ファンタムDC48V±4V
コネクター ※ワイヤードのみ XLR3ピン
寸法・質量 ※ワイヤードのみ φ48×全長188mm、286g
付属品 ※ワイヤードのみ マイクホルダー(DUA0415)


2028 polar pattern2028 Freq response


■2028製品紹介動画