Shure "ADX5D"ポータブル受信機発売 - お知らせ - ヒビノインターサウンド株式会社

トップ  >   お知らせ  >   Shure "ADX5D"ポータブル受信機発売
Shure "ADX5D"ポータブル受信機発売

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
最新の製品情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

2021年9月21日

AXT Digitalワイヤレスシステムに
ENG向けポータブル受信機“ADX5D”が登場

Shure“ADX5D"デュアルチャンネル・ポータブル受信機”

ヒビノインターサウンド株式会社( 本社:東京都港区、代表取締役社長:生出 修) は、米国の音響機器メーカーShure( シュア) のAXT Digital デュアルチャンネル・ポータブル受信機“ADX5D”を2021年9月28日より発売いたします。ADX5D はAXT Digital の機能はそのままに収録スタジオからスポーツ中継、ロケなど、様々なシチュエーションに対応したトゥルーダイバーシティー方式のポータブル受信機です。スロットインタイプのコンパクトな筐体に優れたRF 性能、高いスペクトル効率、クリアな音質を実現。ツアリングの音響プロフェッショナルが業界標準として選んだサウンドとパフォーマンスが、映画・放送業界でも運用できます。

 圧倒的なRF安定性

AXT Digital は今後さらに過密になっていくワイヤレス環境でも対応することを考えて開発されたデジタルワイヤレスです。圧倒的なRF 安定性を誇る送受信能力、6MHz のTV チャンネルで47ch もの多チャンネル運用を実現するハイデンシティー(HD) モードなど過酷な電波環境でも多チャンネルを確実に運用できる優れた機能を搭載。受信機に搭載されたチャンネル・クオリティー・メーターは電波を強度だけではなく品質で監視することで伝送の安定度を正確に確認できます。レイテンシーも2.0ms(HD モード時:2.9ms)と極めて少ないため、パフォーマンス用途にも十分対応します。さらに受信機は極めて広範な周波数に対応するため、2 つのモデルのみでホワイトスペース帯、B 帯のすべての帯域をカバーできます。

 ロケでの迅速なセッティングを実現する操作性

ADX5D は大型有機EL ディスプレイを採用し、眩しい環境でも抜群の視認性を誇ります。さらに従来のShure ワイヤレスシステムに採用されている周波数自動検索機能、送信機との赤外線同期機能ももちろん搭載。現場でもその環境で最も安定したチャンネルを自動で検索し、ボタン1 つで送信機に選択した周波数を同期できるため、時間の制約の多いロケ現場に最適なソリューションです。

さらにADX5D には2.4GHz 信号で送信機の周波数設定や各種制御を行えるShowLink ダイレクトモードを内蔵。使用しているチャンネルの電波環境が不安定になった場合も、送信機を装着した出演者に触れることなく、安定した周波数に瞬時に切り替えることが可能です。

■ 多様な収録現場に対応するオプション

ADX5D は標準的なスロットインタイプを採用しているため、現在使用しているカメラやオーディオバックにスマートに収納できます。バックプレートも仕様に合わせ、TA3、DB25、DB15 の出力コネクターの異なる3 タイプをオプションで用意。コールドシューマウントも用意しているため、カメラ上部に装着も可能です。さらにバッテリーはバッテリースレッドで標準的なL 型バッテリーを使用できるほか、単三乾電池用のスレッドも近日発売予定。ロケ現場で電池残量が少なくなった場合も汎用性の高い単三乾電池で安全に運用できます。

 ラインナップ

製品名 カテゴリー 価格
ADX5DJ-A ポータブル・デュアルチャンネル受信機(470 ~ 636MHz) オープンプライス
ADX5DJ-B ポータブル・デュアルチャンネル受信機(606 ~ 810MHz) オープンプライス

 オプション

製品名 カテゴリー 価格
ADX5BP-TA3 バックプレート(TA3) オープンプライス
ADX5BP-DB15 バックプレート(DB15)、スペーサー付< オープンプライス
ADX5BP-DB25 バックプレート(DB25)、スペーサー付< オープンプライス
ADX5BS-L L型バッテリースレッド< オープンプライス
ADX5-MOUNT コールドシュー付きマウントプレート< オープンプライス
ADX5BS-AA 単三乾電池用スレッド< オープンプライス(近日発売予定)

 仕様

システム性能

到達距離 空中線出力10mW: 約75m(通常モード)、40m(ハイデンシティーモード)※見通しの良い屋外で使用した場合。使用環境によって異なる。
レイテンシー 2mS(通常モード)、2.9mS(イデンシティーモード)
周波数特性 20Hz~20kHz(マイクヘッドにより変動)
ダイナミックレンジ 129dB

ADX5D

受信チャンネル数 2
受信周波数
アンテナ入力 インピーダンス/50Ω、コネクター/SMA
RF感度 -90dBm@10-5BER
ShowLink 形式/1 オムニ2.4GHz、SMA、インピーダンス/50Ω、アンテナ電源/2.5dBmEIRP
オーディオ出力 形式/バックプレートによる インピーダンス/66Ω(TA3)、最大出力レベル/+9dBV(200kΩ負荷)
使用電源 DC6~18V
寸法・質量 W88×H29×D108mm、約240g(除アンテナ、バックプレート)

製品の詳細に関しましてはヒビノインターサウンド株式会社までお問い合わせください。

お問い合わせ

お客様のお問い合わせ窓口: TEL: 03-5783-3880 FAX: 03-5783-3881
報道関係のお問い合わせ窓口: TEL: 03-5783-3882 FAX: 03-5783-3881