• Shure TOP
  • > インイヤー・モニターシステム
インイヤー・モニターシステム

ステージパフォーマンスのあらゆる可能性を広げる
Shureのワイヤレス インイヤー・モニターシステム。
音質、機能を磨きあげてモニター環境を向上させたテクノロジーは、
アーティストのパフォーマンスを支えます。

シリーズラインナップ

PSM1000

PSM900

PSM300

■PSM1000 / PSM900 / PSM300 機能比較表
 
PSM1000 PSM900 PSM300
新周波数帯域対応
B型専用モデル × ×
送信機 チャンネル数 ステレオ2系統 ステレオ1系統 ステレオ1系統
電源 内蔵(デイジーチェイン可能) 外付電源アダプター 外付電源アダプター
ネットワーク対応 × ×
ShurePlus対応 × ×
受信機 アンテナ方式 ダイバーシティ シングルアンテナ シングルアンテナ
電池方式 単三形アルカリ乾電池×2 または
Shure専用リチウムイオン充電池:SB900×1
※P3R-JBはSB900の使用不可。
スペクトラム・スキャニング機能 × ×
新周波数帯域に対応■新周波数帯域に対応
・Shureのワイヤレス インイヤー・モニターシステム "PSM1000"と"PSM900"は、特定ラジオマイクの新周波数帯域に対応しています。運用する地域によって利用可能な割り当てが異なるため、新周波数帯域を4分割し、それぞれに対応するモデルをご用意しています。運用する地域に適した製品をお求めください。
■安定した多チャンネル運用
・増幅段の直線性を高めることで、相互変調歪み(IMD)の発生を劇的に低減し、他の追随を許さない圧倒的な多チャンネル運用を実現しています。PSM1000とPSM900、PSM300の併用やワイヤレスシステムAXT、UHF-Rとの併用も可能なので、多様なアプリケーションに対応できます。

・受信機には受信感度を自動で調整する「アクティブRFゲイン・コントロール機能」を搭載。送信アンテナと受信機を近づけた際に発生する受信電波のオーバーロードを防ぎ、安定した運用を約束します。

・PSM1000はダイバーシティアンテナを採用。2本のアンテナのうち、受信状態が良好な側の信号を自動的に選択することで音切れやノイズを防ぎ、優れた音質を実現します。

左の画像は2台の送信機から発信された電波をスペクトラムアナライザーで捉えたものです。送信機から発信された電波以外に、相互変調歪みの影響による余計な電波が一切発生していないことが分かります。
■優れた音質
・ARC(Audio Reference Companding)
ARCは、音声レベルに応じて圧縮比率を変えて圧縮するShure独自の音声圧縮技術です。送受信の音質の悪化を防ぎ、原音に忠実な明瞭度のあるサウンドを実現。

・デジタル・ステレオ・エンコーダー
送信機には極めて精度の高いフィルターを採用したデジタル・ステレオ・エンコーダーを搭載。ステレオ信号をワイヤレスで送信する際の、エンコードによる音質の劣化を最小限に抑制します。
■モニタリングを一新する多彩な機能
・周波数自動検索機能
受信機には会場内の電波をモニターして空いているグループ/チャンネルを検出する「周波数自動検索機能」を装備。グループ検索を行えば、空いているチャンネルが一番多いグループを自動で検索します。
・Wireless Workbench 6
専用ソフトウェア「Wireless Workbench 6」を使用することでPCから各種設定が行えるため、大規模システムもシンプルかつ効率的に運用可能。
・「CueMode機能」「MixMode機能」
複数のアーティストが受信している信号を個別にモニターできる「CueMode機能」や最終的なモニターミックス調整を受信機側で行える「MixMode機能」など最良のインイヤー・モニター環境を整える機能を搭載しています。
・ShurePlus ※PSM1000のみ
無償のiOSデバイス用アプリ「ShurePlus」を使えば、iPhoneやiPadなどのiOSデバイスからRF/オーディオレベル、電池残量、周波数割り当て状況などの重要なパラメーターをモニタリング可能。

Copyright(c)Hibino Intersound Corporation.All rights reserved.