KLANG Technologies "KLANG:kontroller" "KLANG:vokal" 発売 - お知らせ - ヒビノインターサウンド株式会社

トップ  >   お知らせ  >   KLANG Technologies "KLANG:kontroller" "KLANG:vokal" 発売
KLANG Technologies "KLANG:kontroller" "KLANG:vokal" 発売
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
最新の製品情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
2021年7月21日

KLANG Technologies
"KLANG:kontroller" "KLANG:vokal" 

イマーシブ・インイヤーモニターの
パーソナルモニター・コントローラーとミキシングプロセッサ

ヒビノインターサウンド株式会社( 本社:東京都港区、代表取締役社長:生出 修) は、イマーシブ・インイヤーモニター・ミキシング製品を送り出しているドイツKLANG Technologies(クラング・テクノロジーズ ) のハードウェアコントローラー“KLANG:kontroller”とミキシングプロセッサ“KLANG:vocal”を2021 年7月27日より発売いたします。

KLANG:kontroller は、イマーシブサウンドの設定ができるパーソナルモニター・コントローラーです。従来のCUEボックスのような操作感でフルコントロールできる初めてのハードウェアで、視認性に優れたディスプレイを搭載。直感的に素早くコントロールできます。KLANG:vokalは、パワフルな超低遅延FPGAコアをベースにしたハイエンドのイマーシブ・インイヤー・ミキシングプロセッサです。KLANG:kontrollerの機能に合わせて設計されていますが、独立したプロセッサとしても動作します。どちらも96kHz標準の高音質を持ち合わせ、バイノーラル技術による自然な没入感のあるサウンドを提供します。
KLANG_kontroller_vokal
製品名  カテゴリー  価格  発売日 
KLANG:kontrolle パーソナルモニター・コントローラー オープンプライス  2021年7月27日 
KLANG:vokal ミキシングプロセッサ 


●パーソナルモニター用ハードウェア・コントローラー「KLANG:kontroller」
KLANG:kontrollerは、直感的なインターフェイスにより、イマーシブ・ミキシングを素早くコントロールできるパーソナルモニター用ハードウェア・コントローラーです。チャンネル名を表示する8つのディスプレイは色分けが可能で、視認性に優れています。それぞれのディスプレイに対応した8つのプッシュ式ロータリーエンコーダーで素早くアクセスでき、DCAグループミキシングとフル・シングルチャンネルコントロールが可能です。96kHz標準の高音質で、スタジオグレードのヘッドホンアンプとともに、インイヤーモニターやハイインピーダンスのヘッドホンにクリアなサウンドを提供します。完璧な没入感を得るために、バイノーラルのトゥルーアンビエントマイクをユニット側面に内蔵。また、クリック用トラックやスマートフォンなどの携帯端末からの再生のために、ステレオAUX入力も備えています。ミックスはDanteネットワークに送り返すこともできますし、アンビエントマイクやAUX入力を他のミュージシャンと共有することもできます。また、モニター出力やButtKicker®用の専用バランス出力も装備。既存のKLANG イマーシブ・インイヤー・ミキシングプロセッサのすべてと互換性もあります。

ミュージシャンはKLANG:kontrollerですべての機能をコントロールでき、エンジニアはKLANG:appやDiGiCoのSDシリーズ、Quantumシリーズのコンソールですべてのミックスを確認、コントロールできます。

KLANG:kontrollerはスタンドアローンとしての使用はもちろん、背面のねじ穴を利用してマイクスタンドにマウント可能。ミュージシャンの近くに設置することができます。また、DiGiCoの新製品「Quantum 225」には、KLANG:kontrollerをマウントできる金具もオプションで用意されており、容易にイマーシブコントロールセクションを構築できます。
Q225_kontroller KLANG:Kontrollerを取り付けたQuantum 225 

●イマーシブ・インイヤー・ミキシングプロセッサ 「KLANG:vokal」
KLANG:vokalは、KLANGのパワフルな新世代の超低遅延FPGAコアをベースにした、ハイエンドのイマーシブ・インイヤー・ミキシングプロセッサです。KLANG:kontrollerの機能に合わせて特別に設計されていますが、単独のイマーシブ・プロセッサーとしても機能します。96kHz標準の高音質を持ち合わせ、12のイマーシブ・ミキシング出力が可能。バイノーラル技術による自然な没入感のあるパーソナル・モニタリングを提供します。入出力のすべてに革新的なRoot-Intensity EQを搭載しており、ミュージシャンは64のDanteとMADI入力から最大24のモノラルまたはステレオチャンネルを選ぶことができます。ミックスはDante経由でKLANG:kontrollerに送られるほか、MADIやDante経由でミキシングコンソールに戻すこともできます。
KLANGvokal_rear
KLANG:vokalのリアパネル

KLANG:vokalとKLANG:kontrollerは、最高の順応性と使いやすさで、コンサートはもちろん、オーケストラの入るミュージカルや劇場設備にも最適です。


■仕様
▼KLANG:kontroller
●8×プッシュロータリーエンコーダー
●8×プッシュボタン
(ミュート、ソロ、チャンネルとグループのバンク、設定用)
●2×2ch Dante Ultimo
●1×Neutrik EtherCON
●2×XLRラインレベル出力
●1×ステレオ Aux ラインレベル入力
●PoE給電またはDC給電(付属)
●3.5mm(1/8インチ)ステレオヘッドフォン出力(前面)
●6.3mmステレオヘッドフォン出力(背面、接続すると前面)の3.5mm出力がミュートされる
●USBポート(ソフトウェアアップデートおよびプリセット交換用)
●96kHz|48kHz
●寸法:W279×H170×D57mm
●重量:1.1kg
  ▼KLANG:vokal
●64×64ch Dante HC (48kHzおよび96kHz)
●MADI BNC入出力 (48kHzの場合は64×64ch、96kHzの場合は32×32ch)
●ワードクロック入力・出力
●2×USBポート(フロントとリア)
(アップデートとShowfileの交換用)
●2×Etherconマルチキャストフィルター付きDante & Controlネットワークポート
●1×PoE対応Dante & Controlポート(前面)
KLANG:kontrollerの直接操作用
●1×IEC電源 110-240VAC
●レイテンシー1/4ms
●96kHz|48kHz
●1U
●寸法:W485×H45×D275mm
●重量:3.6kg


詳細に関しましては、ヒビノインターサウンド株式会社までお問い合わせください。
お客様のお問い合わせ窓口 : TEL: 03-5419-1560 FAX: 03-5419-1563
報道関係のお問い合わせ窓口 : TEL: 03-5419-1561 FAX: 03-5419-1563