DiGiCo " SD12-96 T " 発売 - お知らせ - ヒビノインターサウンド株式会社

トップ  >   お知らせ  >   DiGiCo " SD12-96 T " 発売
DiGiCo " SD12-96 T " 発売

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
最新の製品情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

2022 年1 月11 日

DiGiCo
SD12-96T "

小型軽量で高機能、2 画面搭載のSD12-96 に
ミュージカル特有の機能を追加した「 T 」バージョンが登場

ヒビノインターサウンド株式会社( 本社:東京都港区、代表取締役社長:生出 修) は、イギリスDiGiCo( デジコ)のデジタル・ミキシング・コンソール“SD12-96T”を2022 年1 月26 日より発売いたします。

SD12-96T は、ワールドツアリングのスタンダードとなっている「SD シリーズ」の中で小型軽量化されたSD12-96 に、ミュージカル特有の機能を追加したモデルです。ステルス・デジタルプロセッシングの圧倒的な処理能力で、入力チャンネル96、48 バス、12 × 8 マトリクス、サンプリングレート96kHz 標準のスペックと2 画面を搭載した視認性の高さはそのままに、ミュージカルの現場の声から生まれた有益な機能を使用できます。

SD12T_プレスリリース

製品名 カテゴリー 価格 発売日
 SD12-96T  デジタル・ミキシング・コンソール オープンプライス 2022年
1月26日


■ ミュージカルに特化したシアターバージョン
SD12-96T はSD12-96 のアップグレードモデルで、ミュージカルに特化した機能を搭載しています。世界中のライブ市場での成功を基に、UK ロンドンの劇場やブロードウェイミュージカルのニーズを取り入れた機能を投入。ステルス・デジタルプロセッシングの圧倒的な処理能力や視認性の高さはそのままに、シアターバージョンならではの機能を使用できます。小型軽量化された筐体なので、場所を取らず移動も容易。演劇を中心としたホールや地方公演を行う劇団に最適です。

▼シアターバージョンの主な機能
自動更新システム チャンネル設定の変更を一度に複数のキューに適用できます。例えば、自動更新をONにした状態で、キューに含まれるチャンネル1 のEQ に変更を加えると、ショーのすべてのキューに含まれる対応するEQ が更新されます。
チャンネル・エイリアス 各チャンネルには複数のチャンネル設定を登録できます。チャンネルは、2 人以上の役者間で共有可能です。あるいは、1 人の役者に複数の役柄や衣装があり、それに応じて設定の変更が必要になる場合にも対応できます。
チャンネル・セット チャンネルのグループ化を行います。各セットから入力チャンネルを任意で組み合わせることができ、入力チャンネル側からも任意にセット・メンバーにすることも可能です。セットを使用してコントロール・グループにメンバーを割り当てれば、入力チャンネルの定義済みグループ(つまりセット)を素早く選択できます。
プレイヤー 演目で同じ役柄を演じる各「プレイヤー」に適用する設定を作成します。複数の役者が異なる公演で同じ役柄を演じる場合、各公演でその役柄を演じる役者に応じて個別設定を呼び出すことができます。
マトリクス・ディレイ 1,000 以上の個別に記録可能なディレイ設定を追加します。これは、スピーカーをグループ化したり、音場にあうように配置したりする際に重要な機能です。


また、VCA プログラミングマップを追加することで、オペレーターは演目全体の変更点を確認し、計画することができます。劇場のオペレーターを悩ますプログラミングの不備をなくし、ストレスを軽減します。特に舞台に立つ人数が多い演目等に有益です。

シアターバージョンのソフトウェアをインストールすれば、既存のSD12-96からSD12-96Tへのアップグレードも可能です。

※SD12-96Tの基本スペックは、SD12-96と同じです。
詳細は、こちらから↓
https://www.hibino-intersound.co.jp/digico/5092.html

詳細に関しましては、ヒビノインターサウンド株式会社までお問い合わせください。
お客様のお問い合わせ窓口 : TEL: 03-5419-1560 FAX: 03-5419-1563
報道関係のお問い合わせ窓口 : TEL: 03-5419-1561 FAX: 03-5419-1563