HOME  >   CAMCO  >   D-Power  >   D-Power シリーズ
D-Power シリーズ
増幅器としての機能に特化した
質実剛健なパワーアンプ。

・2チャンネルモデル
D-Power 7
   円(税抜 円)


D-Power 7
D-Power 7

※クリックすると拡大できます。
  • 「スピーカーを駆動させる増幅器」というパワーアンプ本来の機能に特化したモデル。PC でのコントロール機能もDSP も搭載しておらず、パワフルで品位のある音質を提供する、という原点に立ち戻って設計。
  • 歪みの低減やノイズ特性の改善に取り組み、THD は0.01% 以下(※) と桁違いの数字が示すとおりのクリアで高品位な音質を実現。※ THD(20Hz ~ 10kHz、A ウェイト)
  • 安定した2 Ω駆動が可能で、2650W+2650W の大出力。大型のスピーカーやラインアレイをはじめとする複数のスピーカーシステムにも余裕を持ってドライブ可能。
  • ハイブリッドクラスH を採用。
  • 2U サイズの筐体に信頼性の高いスイッチング電源を搭載。効率を最適化することでサイズを小さくし、軽量化を実現。移動の多い現場に最適。
  • 消費電力は従来のパワーアンプに比べて大幅に削減。現場での電力消費を抑制。
  • 過酷な使用に対応する保護回路を搭載し、安定性の高い運用が可能。
       過剰な出力電流を制限するリミッター
       加熱によるダメージを防ぐサーマルプロテクション回路
       過大なAC電圧から電源を保護する検知機能
       スピーカーを保護するDC プロテクション
  • 前面パネルには、41 ステップのクリック付きレベルコントロールと電源スイッチ、Signal やClip などのインジケーターを装備。
  • ステレオ/ ブリッジモノの切り替えが簡単にできるスイッチも装備。両チャンネルを並列に接続するパラレルモノの駆動が可能。

・D-Power 7

D-Power 7_rear ※クリックすると拡大できます。

 

D-Power 7

ステレオ出力
(1kHz、THD<1%)
2650W + 2650W
2100W + 2100W
1300W + 1300W
16Ω 750W + 750W
モノブリッジ出力
(1kHz、THD<1%)
5300W
4200W
16Ω 2600W
周波数特性(8Ω) 20Hz~20kHz、±0.2dB
S/N比
(20Hz~10kHz、Aウェイト)
>110dB
THD(20Hz~10kHz、8Ω) <0.01%
ダンピングファクター >400
入力インピーダンス 40kΩ(バランス)
ゲイン設定 26dB、32dB、1.4Vから選択
インジケーター On、Signal、I-Out、Clip、PM、MB
電源 AC100V、50/60Hz
消費電力(電気用品安全法による) 1800W
寸法(W×H×D) 483×89×436mm
質量 12.4kg

 ▼D-Power7仕様書
仕様書ダウンロード

▼取扱説明書
取説ダウンロード