トップ  >   納入事例  >   けんしん郡山文化センター(郡山市民文化センター) 様
けんしん郡山文化センター(郡山市民文化センター) 様
DiGiCo SD10、SD11i:2017 年3 月 運用開始
PDFで見る(1.4MB)PDFで見る(1.4MB)

けんしん郡山文化センター様は、2000 席を超す大ホールと806 席の中ホールを擁し、展示室や集会室のほか会議室などを備えた多目的文化施設です。コンサートや式典等だけでなく、コンクール等の県大会から東北・全国レベルの催しまで、あらゆるニーズに対応しています。

システムの入れ替えにあたり、DiGiCo のデジタル・ミキシング・コンソール「SD10」と「SD11i」をそれぞれ1 台ずつ、大ホールと中ホールに納入いただきました。


けんしん郡山文化センター様_大ホール1
▲ 大ホール音響調整室のDiGiCo「SD10」

●機材の入れ替えにあたって
「既存のシステムが平成13 年ごろ納入のアナログ・コンソールで、経年劣化などによるスイッチ類の接触不良やSN の不良などが各モジュールで発生するようになり、使用できない部分が徐々に増えてきた状況でした。機材の入れ替えにあたり、『アナログではなくデジタルで』ということは大前提としてありましたが、長い距離を安全に伝送できるシステムであること、シーンの再現性があることを特に重要視しました。」とお話しいただいたのは、ホール機材の運用管理をご担当されているエンジニアさん。

大ホールの音響調整室に置くメインのコンソールと舞台袖に置くサブミキサー間は約100m。それなりの距離を安定的に伝送できるシステムでなければならないため、オプチカル伝送ができるDiGiCo のコンソールが候補に挙がりました。オプチカル伝送は長距離の安定した伝送だけでなく、リダンダントが可能になるうえすっきりした配線ができる、と多くの利点があり、選定の段階からかなりのポイントを稼いだようです。ただ、海外メーカー製のデジタル・ミキシング・コンソールは初めてということで、当初は不安のほうが多かったようです。最終的な機材選びの際は、他社製のコンソール数点とデモを行って、実際の操作性と音を確認したうえで、メインのコンソールを「SD10」に決めてくださいました。また、同じDiGiCo の「SD11i」を舞台袖や客席用のサブミキサーとして採用くださいました。「SD11i」はシリーズの中でも最小サイズのコンソールで、けんしん郡山文化センター さんでは、サブミキサーだけではなく貸し出し用としても利用するということです。


● 音が良く、オペレートも楽に
SD10 を実際に使用した感想をうかがうと、第一声で「シンプルに音が良い」と答えていただきました。デモを行ったときから、SD10 はクリヤーで聞き取りやすいと感じていらっしゃったらしく、同じスピーカーなのに出音が違ってくるのは卓の持つ性能の違い、と納得していただけたようです。催し物は、音楽モノだけではなくスピーチが主になるイベントも開催されるので、聞き取りやすいという点はかなり重要だということです。

「オペレートという点では、従来に比べて非常に楽になりました。デジタルになったということもあるかもしれませんが、視認性が良くトラブルも激減しました。例えば、ボタンやスイッチ類は従来ではバミリが必要でしたが、SD10 はスマートキーに割り振ったマクロ等の機能が文字入力でき、多彩な色で識別できるので、とっさの操作にも迷わず手が伸びる。フェーダーは指でしっかり触れないと動かないので、資料などで誤って触れてしまっても動かず安心です。」と語ってくださいました。他にも、「細かいところまで手が届く分、少々操作が複雑になったんだけどね。」と複雑な心境もお話しくださいましたが、すべてのラックのパッチがコンソールでできる点や、iPadの接続が早い点など便利な点を挙げてくださり、SD10の性能に満足しておられました。

他社のデジタル・ミキシング・コンソールに慣れている外部からのエンジニアは少し困惑されるようですが、レクチャーすれば問題なく扱えるらしく、混乱はないようです。録音関係の方にはデジタルコンソールならではのInput Delay が重宝されているようですし、データー持ち込みの際は、フェーダーカスタムが楽にできるので使いやすいようにデーターの変更を行ったりと便利に使ってくださっているようです。また、持ち込みの機材でオペレートする場合、館のスタッフさんがプロセや運営送りなどをiPad で操作すると、「おっ、DiGiCo なんですね。いいですね!」という好印象のリアクションも多いらしく、うれしい限りです。

けんしん郡山文化センター様_大ホール2▲ 大ホール音響調整室の「SD10」 別角度から

けんしん郡山文化センター様_外観
▲ けんしん郡山文化センター様 外観

けんしん郡山文化センター様_ホール探検ツアー 館主催の「ホール探検ツアー」でSD10 に触れる子供たち
※画像はHP より抜粋

主要な納入機材

機材 ブランド名 製品名

デジタル・ミキシングコンソール

DiGiCo SD10SD11i

I/Oラック

DiGiCo SD-Rack-NC、SD-MiNi Rack-NC


▶けんしん郡山文化センター( 郡山市民文化センター)
〒963-8878
福島県郡山市堤下町一番二号
TEL:024-934-2288
URLhttps://bunka-manabi.or.jp/kc-center/