PSM300

PSM300 

特長システム性能ラインアップ

PSM300 family 

圧倒的な高音質と抜群のモニタリング機能を両立。
免許不要のB型に対応したインイヤー・モニターシステム
  • ●新周波数帯域2モデル、B型専用1モデルの3モデルを用意し、多彩なワイヤレス環境に対応。
  •  ・B型専用モデルはShure初のB型インイヤーモニターとして、ステレオ最大6系統の多チャンネル運用を実現。
  • ・新周波数帯域モデルは、ボディーパック型受信機に堅牢なメタルシャーシを採用しているほか、専用充電池SB900に対応。調整可能なリミッター、2バンドイコライザー、視認性の高い液晶ディスプレイなど、プロフェッショナルの要望を満たす多彩な機能を搭載。


  • ●プロフェッショナル・インイヤーモニターシステムPSM1000/PSM900から継承した妥協のない音質
  • ・音声の処理は24bitデジタルで行い、極めて解像度の高い音質を実現。
  • ・FM方式のアナログ伝送を採用することでレイテンシーのないワイヤレス伝送を実現。
  • ・音声の圧縮にはShure独自のARC(Audio Reference Companding)を採用。音声レベルに応じて比率を変えて圧縮するため、ワイヤードに匹敵する忠実で明瞭度の高い音質を獲得。

  • ●エンジニアやアーティストの自由度を高める抜群の操作性
  • PSM300・正確な定位感を持ってモニタリングできるステレオモードのほか、ステレオをモノラル2chとして伝送し、アーティスト側でミックスバランスを自由に調整可能なミックスモードを用意。ボーカルパートと楽器パートを個別に入力してアーティストごとに好みのバランスに調整するなど、自由なモニタリングが可能。
  • ・同一ソースの音声信号をモニタリングする場合には受信機を無制限に増設可能。
  • ・チャンネル設定時には、会場内の電波スキャンによって空いているグループ/チャンネルを検出する「周波数自動検索機能」や設定したグループ/チャンネルをボタンひとつで受信機へ転送する「赤外線リンク機能」を用意。
システム性能

●電波形式
      新周波数帯域:F8E
      B型:F3E、F8E

●到達距離:約60m

●トーン信号周波数:19kHz(±1Hz)

●周波数特性:38Hz~15kHz

●スプリアス除去:90dB以上(基準12dB SINAD)

●SN比:90dB(Aウェイト)

●THD:0.5%以下(+34kHz偏移@1kHz)


このサイトには、新税率(8%)に基づく税込価格と税抜本体価格を併記しています。
Copyright(c)Hibino Intersound Corporation.All rights reserved.