DPA-Technologies

DPA-Technologiesについて

2006C

2006C オープンプライス  48V

2006C

高品位な収音をリーズナブルに実現する
無指向性コンパクト・マイクロホン

  • モジュラー式
  • フラットな周波数特性
  • プリ・ポラライズド・コンデンサー・マイク
  • ツインダイヤフラム


特長

コンパクトならではの自由なマイキングが可能 
MMC2006 カプセルと、MMP-C プリアンプを組み合わせたコンパクトマイクロホンです。カプセルには、定評あるDPA のミニチュアマイクロホンの設計を継承し、新たに開発したデュアルダイヤフラム方式を採用。上位モデルである「4000」シリーズから受け継いだ色付けの無いクリアな音質は、モノラルおよびステレオでの使用、スタジオレコーディング、PA、ライブ収音など用途を選びません。

上位機種である「4000」シリーズのカプセル(別売)と交換してマイクロホンのアップグレードも可能です。


仕様

型番 2006C
指向特性 無指向性
カートリッジ プリポラライズド・コンデンサー、ツインダイヤフラム、φ19mm
周波数レンジ(±2dB) 50Hz~20kHz
感度(± 2 dB@1kHz、公称値) -28 dB re. 1 V/Pa
等価雑音レベル(Aウェイト) 16 dB SPL
全高調波歪み(THD) 1 % 以下(130 dB SPL)
ダイナミックレンジ(代表値) 114 dB
インピーダンス 200Ω以下
ケーブル引き伸ばし可能距離 最大100m
電源 ファンタムDC48 V/2.8 mA
コネクター XLR3ピン(オス)
寸法、質量 58 mm 、40 g

周波数特性図・指向特性図

周波数特性

関連製品

MMP-C:プリアンプ(単品)
MMC2006:カプセル(単品)

別売アクセサリー


このサイトには、新税率(8%)に基づく税込価格と税抜本体価格を併記しています。