DPA-Technologies

DPA-Technologiesについて

CORE 4088
CORE 4088

CORE 4088 オープンプライス   CORE by DPAIP58適合モデル

 
4088B
4088F4088C
上:黒 下左:ベージュ 下右:茶

ひずみを抑えて明瞭なサウンドを実現高い耐久性各社のワイヤレスシステムに対応
※クリックすると詳しい説明をご覧いただけます。

型番 端子
4088-DC-A-B00-LH-S MicroDot
4088-DC-A-B03-LH-S LEMO*
4088-DC-A-B10-LH-S TA4F**
4088-DC-A-C00-LH-S MicroDot
型番 端子
4088-DC-A-F00-LH-S MicroDot ベージュ
4088-DC-A-F03-LH-S LEMO*
4088-DC-A-F10-LH-S TA4F**


*LEMO端子直付けモデル(端子の脱着不可)Sennheiserなどのワイヤレスシステムに対応(詳細→)
**Switchcraft TA4F端子直付けモデル(端子の脱着不可)Shureなどのワイヤレスシステムに対応(詳細→)



■"ひずみ"を最小限におさえる"CORE"モデル
CORE by DPA
 「CORE」は、DPA の代名詞ともいえるミニチュア・カプセルのアンプ部を改良したことでひずみを最小限に抑え、広大なダイナミックレンジを獲得する新しいテクノロジーです。ダイナミックレンジは、現行モデルと比較して14dB 向上。さらに、CORE テクノロジーにより全体域にわたってひずみが抑えられたことで、ささやくような小さな声から叫び声や大音量の楽器まで、極めて明瞭かつ自然なDPAサウンドで収音することができます。


特に大規模な舞台など、同時に多くのマイクを使用するシーンでは、舞台全体の音質が格段に向上します。 

COREモデルについてくわしくはコチラから



■アジャスタブルタイプのヘッドバンド

 耳掛け部の伸縮やマイクブームの微調整が簡単にできるアジャスタブル構造です。耳掛け部分の伸縮やマイクブームは優しく曲げることで微調整できるほか、完全に分離するためメンテナンスも容易です。またマイクブームは左右どちらにも設置することができます。



■汗などの水分に対する工夫と耐久性

長時間の激しいパフォーマンスを繰り広げるライブパフォーマンスでは、汗や湿気の問題がつきものですが、マイクブームに付属する汗ストッパーと防湿性の高いダイヤフラムの採用により、過酷な環境下で使用してもその信頼性を失うことはありません。またケーブルジャケットには摩擦に強く、人の肌にもやさしいポリウレタンを採用しています。



■ワイヤレス対応


マイクロドット端子モデルは、豊富なラインナップを誇る別売りの変換コネクターと組み合わせることで、各社のワイヤレスシステム用マイクロホンとして使用することができます。

ワイヤレス用アダプターについてくわしくはコチラから


黒とベージュにはMicroDot端子モデルのほか、LEMOまたはTA4F端子モデルも用意しています。LEMOまたはTA4F端子モデルは、MicroDot端子の代わりに各端子が装着されているため、変換アダプターと組み合わせることはできません。使用するワイヤレスシステムに変更がない場合などにお選びください。

型番 4088-DC-A-B00-LH(黒)
4088-DC-A-F00-LH(ベージュ)
4088-DC-A-C00-LH(茶)
指向特性 単一指向性
カートリッジ プリポラライズド・コンデンサー型
周波数特性(±2dB、2-3cm) 100Hz~20kHz(4~6dBソフトブースト@15kHz)
感度(±3dB@1kHz) -44dB re. 1V/Pa
等価雑音レベル(Aウェイト) 26dB SPL
全高調波歪(THD) 1%以下(137dB SPL、ピーク)
ダイナミックレンジ 111dB
最大音圧レベル 144dB SPL
出力インピーダンス 30~40Ω
ケーブル引き伸ばし可能距離 最大300m
ケーブル長 1.2m(ケーブルφ1.6mm)
電源 ワイヤレスシステム:5V~50V
ワイヤード:ファンタムDC48V±4V
端子 MicroDot
質量14g(ケーブル、コネクター含む)
ヘッドバンド アジャスタブル
付属品 ウインドスクリーン×5 ※このうち1個は出荷時装着
ポップスクリーン×1 ※出荷時装着
メイクアップカバー×1
       キャリングポーチ

▼4088指向特性図・周波数特性
4088指向特性図 4088周波数特性図  
※クリックで拡大します。

d:fineヘッドセット・マイクロホンは、ワイヤレスシステム用変換アダプターと組み合わせて、各種ワイヤレスシステムで使用できます。

▼主な変換アダプター

ワイヤレスシステム用変換アダプター 

この他にも各種ワイヤレスシステムに対応する変換アダプターを用意しています。詳しくはこちらからご確認ください。

黒とベージュモデルにはMicroDot端子モデルのほか、LEMOまたはTA4F端子モデルも用意しています。LEMOまたはTA4F端子モデルは、MicroDot端子の代わりに各端子が装着されているため、変換アダプターと組み合わせることはできません。使用するワイヤレスシステムに変更がない場合などにお選びください。


このサイトには、新税率(8%)に基づく税込価格と税抜本体価格を併記しています。