MUTEC

MUTECについて

HOME  >   MUTEC  >   マスタークロック/ビデオシンク・ ジェネレーター  >   iCLOCK マスタークロック/ビデオシンク・ジェネレーター
iCLOCK マスタークロック/ビデオシンク・ジェネレーター
優れたクロック精度を実現したクロック・ジェネレーターの最高峰

iCLOCK   マスタークロック/ビデオシンク・ジェネレーター
生産完了

iCLOCK
iCLOCK

iCLOCKdp マスタークロック/ビデオシンク・ジェネレーター、予備電源搭載モデル
生産完了 

iCLOCKdp
iCLOCKdp

特長

MUTECのテクノロジーを凝縮したマスタークロック/ビデオシンク・ジェネレータのフラグシップモデル。8.0kHz~24.576MHz(Super Clock対応)のワードクロックの同期、生成を行え、ビデオシンク、DSDクロックなど多様な信号に対応。

NTSCまたはPALビデオシンクを同時に生成可能。NTSCビデオシンクはトライレベルシンクにも対応。

最大3つの異なる外部クロックの検出、及び検出したクロックのロックが可能。

外部から入力されたクロックが不用意に途切れた場合にも自動的に次のリファレンス入力に同期を切り替えるシークエンス同期など安定したクロック出力を実現する各種リダンダント機能を搭載。

出力は1ペアごとに異なる周波数のクロックを出力可能。

ビデオシンク出力の能力を拡張し、各出力を個別に駆動するビデオシンク設定モジュールをオプションで用意。

電源を二重化したiCLOCKdpも用意。

外部リファレンス入力
 ・SD(NTSC、PAL/SECAM)、HDビデオシンク
 ・ワードクロック:8.0kHz~24.576MHz(Super Clock対応)
 ・AES/EBU3,11,id、S/PDIF:32.0kHz~24.576MHz(Super Clock対応)
 ・DSDクロック:DSD64、DSD128、DXD
 ・GPS:1.0/2.5/5.0/10.0MHz 

ワードクロック/ビデオシンク出力
 ・SD(NTSC、PAL/SECAM)、HDビデオシンク
 ・BB、コンポジット・シンク
 ・ワードクロック:8.0kHz~24.576MHz(Super Clock対応)
 ・AES/EBU11、S/PDIF:16.0kHz~192.0kHz
 ・DSDクロック:DSD64、DSD128、DXD
 ・フィルム/ビデオフレーム

オプション
 ・ビデオシンク設定モジュール
   P/NVSG-02  円(税抜 円)
 ・アラーム出力モジュール
   iC-Alarm 
 ・ワードクロック出力(4系統)増設モジュール
   iC-WCO4 円(税抜 円)

製品画像

iCLOCK
iCLOCK iCLOCK iCLOCK  

iCLOCKdp
iCLOCKdp iCLOCKdp iCLOCKdp  

仕様

外部リファレンス入力 BNC 端子 BNC(メス)×2
インピーダンス 75Ω
AES/EBU3,11 端子 XLR(メス)×1
インピーダンス 110Ω
出力 ビデオシンク 端子 BNC(メス)×4
インピーダンス 75Ω
ワードクロック 端子 BNC(メス)×8
インピーダンス 75Ω
出力レベル 2.5V @75Ω
AES/EBU11 端子 XLR(オス)×4
インピーダンス 110Ω
S/PDIF 端子 コアキシャル×2
インピーダンス 75Ω
オシレーター 形式 TCXO
クロックジッター 6ps以下(p--p)、1ps以下(RMS)
クロック精度 ±0.1ppm以下
電源 AC100V、50/60Hz、20W
寸法・質量※ W483×H45×D203mm、3.0kg(iCLOCK)
W483×H45×D243mm、3.1kg(iCLOCKdp)
※突起物を除く
このサイトには、新税率(8%)に基づく税込価格と税抜本体価格を併記しています。