ULXD1 B型特定ラジオマイク新周波数帯域

ULXD1軽量で高い剛性を備えたボディーパック型送信機。
不測の事態に備える周波数ダイバーシティ機能も搭載。

[新周波数帯域] ※末尾(-XX)は下表参照
ULXD1-XX 円(本体円)
[B型]

ULXD1-JB 
円(本体円)


  • ●質量わずか142gの軽量ボディ(除電池)。
  • ●ヘッドウォーン/ラベリア/楽器用マイクロホンやギター/ベース用接続ケーブルなど多彩なアクセサリーを用意。
  • ●20Hz~20kHzの周波数レンジをフラットな特性で伝達するデジタル・ワイヤレス技術。
  • ●最大120dBの広大なダイナミックレンジ。
  • ●新周波数対応モデルは、RF出力パワーを1mW、10mW、20mAより選択可能。B型モデルは、1mW、10mWより選択。
  • ●バックライト付きの液晶画面はグループ/チャンネル設定や、周波数、電池残量などの情報を見やすく表示。
  • ●軽量ながら、高い剛性を持つメタル製ボディ。
  • ●電源スイッチのONロック機能とグループ/チャンネル設定のロック機能を搭載し、誤操作を防止。
  • ●多チャンネルモデル(ULXD4D、ULXD4Q)と運用する場合、ULXD1を2台使用することで周波数ダイバーシティ機能を設定可能。
  • ●専用リチウムイオン充電池SB900のほか、単3形アルカリ乾電池×2個で駆動。SB900の場合は最大12時間、アルカリ乾電池の場合は最大11時間の長時間駆動を実現。



▼新周波数対応モデルの末尾「-XX」を選択してください。

モデル名末尾G50H50J51 L53 Z16
対応周波数470-534MHz534-598MHz573-636MHz 632-714MHz 1240-1260MHz
(1252-1253MHz除く)

※新周波数帯域を使用する際は免許が必要です。

■システム性能

到達距離 空中線電力10mW/約100m ※見通しの良い屋外で使用した場合。使用環境によって異なる。
レイテンシー 2.9ms以下
周波数特性 ULXD2/30Hz~20kHz、±1dB ULXD1/20Hz~20kHz、±1dB ※システム全体の帯域幅はマイクヘッドにより変動。

■ULXD1仕様

送信周波数ULXD1-XX対応周波数帯域(上表参照)の使用可能チャンネルのうち任意の1チャンネル
ULXD1-JBB帯(806~810MHz)30チャンネルのうち任意の1チャンネル
電波形式G1D、G1E
送信出力新周波数帯域1mW、10mW、20mW
B帯1mW、10mW
アンテナ形式1/4波長ホイップ、50Ω
最大入力レベル(1kHz、THD1%)8.5dBV(パッドOFF、7.5Vpp)、20.5dBV(パッドON、30Vpp)
ゲイン調整範囲0~+21dB(3dBステップ)
電源単3形アルカリ乾電池×2、もしくは専用リチウムイオン充電池SB900
電池寿命約11時間(アルカリ乾電池)、約12時間(SB900) ※使用環境によって異なる
寸法・質量幅66×高86×奥行23mm、約142g(除電池)
付属品単3形アルカリ乾電池×2、マイクポーチ
ULXD1各部の名称

別売 アクセサリー

SB900

SBC200-J

SBC800

SBC100-J

SBC-DC

SBC210-J

WA302

WA304

WA340

このサイトには、新税率(8%)に基づく税込価格と税抜本体価格を併記しています。
Copyright(c)Hibino Intersound Corporation.All rights reserved.