CALREC

カルレックについて

HOME  >   CALREC  >   ALPHA/SIGMA/OMEGA/ZETA比較表
ALPHA/SIGMA/OMEGA/ZETA比較表
ALPHA with Bluefin SIGMA with Bluefin OMEGA with Bluefin ZETA
最大フェーダ数
(グループ、VCAグループマスタフェーダ含む)
96 64 56 48
フェーダレイヤー数 2
最大ミックスチャンネル数 480
(162ステレオ+156モノ)
320
(108ステレオ+104モノ)
160
(48ステレオ+64モノ)
108(42ステレオ+24モノ)
または
112(56ステレオ)
5.1サラウンドチャンネル数 最大78 最大52 最大24 なし
メインミックスバス数 4 2+2サブ 2
最大ミックスバス数 153 141 61
トラックバス/FB数 48 16
AUXバス数 20 8
AUXバスのモノラル/ステレオ設定 可能
グループバス数 8(5.1サラウンド、ステレオ、モノ) 8(ステレオ、モノ)
AFLバス数 5.1サラウンドチャンネル対応
ダイナミクスチャンネル・フロー ポストフェーダ/プリフェーダ/プリEQで切替可能 ポスト/プリフェーダで切替可能
チャンネルダイナミクス 全チャンネル同時使用可能
チャンネルEQ 全チャンネル同時使用可能
チャンネルフィルタ 全チャンネル同時使用可能
チャンネルEQ/フィルタ 4バンドEQ+2バンドフィルタ 4バンドEQ(LF&HFはフィルタ設定可能)
ワイルド・コントロール数/1フェーダ 4(ALTスイッチにより計8機能) 2(ALTスイッチにより計4機能) 2
コンソール内FlashROMメモリ数 99+デフォルト
インプットディレイ 2,730mS×256ソース、2,730mSグループ専用ディレイ×8グループ分 1,365mS×最大24ソース
アウトプットディレイ 2,730mS×128ソース なし
オートフェーダ数 192 32
リダンダント/ホットスワップ対応 DSPカード、DSPプロセッサカード、コントロールプロセッサ、パワーサプライ全て対応
ホットスワップ対応 コントロール・サーフェスパネル、入出力カード全て対応
電源投入後のブートアップ時間 20秒以内
コントロールシステムリセット時間 15秒以内
PCを使用しないコンソールのコントロール 可能
PCを使用しないDSP、コントロールシステムのブートアップ 可能
最大入力チャンネルヘッドルーム +36dBu