DPA-Technologies

DPA-Technologiesについて

HOME > DPA Microphones >  4007 Hi-SPL無指向性マイクロホン
4007 Hi-SPL無指向性マイクロホン

4007  48Vファンタム電源仕様 ※メーカー生産完了
4004   130V仕様 ※メーカー生産完了(2013)

4007

名実共に定番中の定番、スタンダードマイクロホン

  • フラットな周波数特性
  • プリ・ポラライズド・コンデンサー・マイクロホン
  • 高感度・低ノイズ
  • 130Vハイボルテージマイクロホン(4004)
  • Hi-SPLの音源に対応。


特長

Hi-SPLな音源にはこのマイク(しかも低歪)
4007と4004は、永年に渡り使用されているスタンダードマイクの1つです。直径12mmの無指向性ダイアフラムはMAX SPL 155dB(4007)と168dB(4004)という極めて高い許容入力を実現しており、40kHz(同軸上)まで伸びているフラットな周波数特性、優秀な位相特性を得ています。

スモールダイアフラムとバックプレートの間には、あらかじめDPA特有の超高電圧が掛けられており(プリポラライゼーション)、ダイアフラムの特性が長期間維持されることはもちろん、自己ノイズレベルも最小限に抑えられます。Hi-SPLの音源に最適なので、ドラム、パーカッション、ブラスなどのパワフルな音源をクリアでダイナミックなサウンドで収音できます。また、変わったところではスペースシャトルの打ち上げの様子を録音するのにも使用されました。これなどは、DPAマイクロホンの高性能を証明する良い事例と言えるでしょう。 

HMA5000を使用したP130Vをどう使うか 
HMA5000は、高品質な電源供給ユニットです。通常、P48V仕様よりも10dBもヘッドルームを稼ぐことができます。また低域の特性が安定し、位相特性も抜群にアップされます。4004とHMA5000の組み合わせで、レコーダーに直接録音するのも効果的な使用例のひとつです。 

 ★5年保証対象製品です。

仕様

型番 4007 4004 ※メーカー生産完了(2013)
指向特性 無指向性
カートリッジ プリポラライズド・コンデンサー、φ12mm
周波数レンジ(±2dB) 20Hz~40kHz 10Hz~40kHz
感度(±2dB) -52 dB re 1V/Pa -40 dB re 1V/Pa
等価雑音レベル(Aウェイト) 24 dB 36 dB
ダイナミックレンジ(代表値) 124 dB
最大音圧レベル 155 dB SPL 168 dB SPL(f<4kHz)
出力インピーダンス 75Ω以下
ケーブル引き伸ばし可能距離 最大300m マイク~HMA5000:最大20m
HMA5000~:最大300m
電源 ファンタム48V 130V(HMA5000使用)
コネクター XLR3ピン、オス型 XLR4ピン、オス型
寸法、質量 全長165mm、150g
付属品 マイククリップ(UA0639)
ウインドスクリーン(UA0658)
マイククリップ(UA0639)
ウインドスクリーン(UA0658)

別売アクセサリー


このサイトには、新税率(8%)に基づく税込価格と税抜本体価格を併記しています。