DPA-Technologies

DPA-Technologiesについて

HOME > DPA Microphones >  Q&A d:facto II ボーカル・マイクロホン
Q&A d:facto II ボーカル・マイクロホン
 II

スタジオクオリティの音質をライブステージへ。
ワイヤード、ワイヤレスいずれにも対応する、
高品位ボーカル・マイクロホン。

d:facto™ II は、透明感のあるクリアな音質と、軸外においても極めてフラットな特性が特長のボーカル・マイクロホンです。音質に定評あるリファレンス・スタンダード・マイクロホン「4011」をベースに開発した、高品位カプセルを採用しています。
d:facto II
●d:facto IIの製品ページへ


INDEX

Q.1 d:facto™ ( ディファクト)II は、どのようなマイクロホンですか?

Q.2 ワイヤレスマイクロホンとして使用できますか?

Q.3 最大音圧レベルはいくつですか?

Q.4 どのようなノイズ対策をしていますか?

Q.5 楽器の収音にも使用できますか?

Q.6 付属品を教えてください。

Q.7 マイクロホン・ヘッドまたはハンドル部分をそれぞれ単品で購入できますか?

Q.8 d:facto™II のマイクカプセル(MMC4018V) は「4011」をベースにされているとありますが、指向性の他に(設計上)どのような違いがありますか?またd:facto の指向性は変更できますか?

Q.9 雨天時でも使用できますか?

Q.10 メーカーの保証期間は何年ですか?

[ 資料] d:factoTM II ワイヤレス・システム対応表



スーパーカーディオイド型のコンデンサー・マイクロホン( ファンタム48V 稼動) です。マイクロホンの要であるカプセルは、音質に定評あるリファレンス・スタンダード・マイクロホン「4011」をベースに開発。優れた定位感と色付けの無いクリアな音質、オフマイク時においてもリニアな周波数特性を実現しています。“d:facto™(ディファクト)II” は、スタジオクオリティーの音質をライブステージで再現するために開発された、高品位ボーカル・マイクロホンです。


左上の図はd:facto™ の周波数特性図です。ハンドリングノイズを低減するために、ハンドル「FAADPA2B」で80Hz 以下をカットしているのが分かります。また、ボーカリストの声に存在感を与える12kHz 付近を、マイクカプセル「MMC4018V」でなだらかにブーストしています。※マイクロホンを使用する際は、歪み防止のため、マイクロホンと口元は2cm 以上離してください。

右上はd:facto™ の指向特性図です。全ての周波数で同じ指向性を描いています。スーパーカーディオイド特性のため、マイクロホン背面に位置するフロアモニターとの干渉が少なく、ハウリングを軽減します。



はい、可能です。DPA Microphones が独自に開発したアダプターシステムによりShure( シュア)やSennheiser( ゼンハイザー)、Sony( ソニー)、Lectrosonics(レクトロソニックス)のワイヤレスシステムのハンドヘルド型送信機と組み合わせてご使用いただけます。アダプター内部には、ワイヤードとワイヤレスのいずれでも同等のクオリティを実現する、高品位トランス、プリアンプを搭載しています。

d:facto II製品ラインナップ
※Wisycomシステムでもご使用いただけます。


sting

最大音圧レベルは160dB です。非常に高いレベルまで収音できるため、様々なジャンルの音楽でご使用いただけます。









ポップノイズ軽減のため、マイクロホンには三重構造のプロテクション・グリッドを採用しています。またハンドリングノイズを軽減するため、マイク・カプセル付近にショックマウント機構を施しています。




d:facto™ II は、世界中のスタジオ、劇場、放送局で楽器用マイクロホンとして採用されている「4011」をベースに設計されているため、楽器でもご使用いただけます。



マイクロホン・ホルダーと、持ち運びや保管に便利なケースが付属しています。




MMC4011V大きく3 つの違いがあります。
  1. d:facto™II のマイクカプセル「MMC4018V」は、ロックなど激しい音楽でのシャウト(叫び声)にも対応できるよう感度を下げています。  ⇒最大音圧レベル:160dB
  2. d:facto™II のマイクカプセル「MMC4018V」は、クローズ・マイキングを前提としています。そのため4011 に比べて、音源の近くでリニアな特性が得られるよう設計されています。⇒近接効果の最適化
  3. d:facto™II のマイクカプセル「MMC4018V」は、ボーカルに存在感を与える12kHz 付近をなだらかにブーストしています。⇒プレゼンス効果
別売りのカプセル「MMC4011V」へ交換することにより、ボーカルに最適な単一指向性マイクロホンとしてもご使用いただけます。
※d:dicateレコーディングマイクロホンのカプセルとも互換性があります。




熱、雨、雪、湿気に強く設計されているため、ご使用いただけます。
ただし防水機能はありません。



5年保証対象製品5 年間の長期保証です。

※ 5 年保証の対象はマイクロホン本体のみです。以下の場合は保証対象外となりますのでご注意ください。
 ・誤った使用や分解、改造、修理など取り扱いの不備による故障。
 ・使用上の磨耗、消耗、変質等による劣化。
 ・製品の真価や適性に影響を及ぼさないわずかな偏差。
 ・製品に付属しているアクセサリー類。




d:factoIIワイヤレス・システム対応表



■PDFファイル

DPA Q&A集(2013年5月版)DPA Q&A集(2013年5月版)(2.3MB)

※d:facto II、d:vote、d:fine、5100のQ&Aが全て掲載されています。


■関連ページ