CODA AUDIO

CODA AUDIOについて

HOME >  CODA AUDIO >  LINUS 14D LINUS 14
LINUS 14D LINUS 14
LINUS 14D 2U オープンプライス
LINUS 14   2U オープンプライス ※2020年6月24日発売

Linus14D_front

※画像は、LINUS 14Dです。
※クリックすると拡大できます。


  • DSP、ネットワーク、コンパレーターを内蔵する4chのパワーアンプ。
  • 4×3700W @ 4Ωもの出力パワーを持ち、省スペースでCODA AUDIOのツアリングシステムを効率よくドライブ可能。
  • クラス最高のサウンドパフォーマンスを実現するD-ICアンプを搭載。
  • CODA AUDIOのすべてのスピーカーシステムのプリセットを内蔵。
  • 浮動小数点DSPのSHARCプロセッサー(96kHz/32bit)を2基搭載し、莫大なプロセッシングパワーを実現。
  • 標準のCAT5ケーブルでデジタル音声信号を伝送するネットワークシステムLiNETに対応。最大8ch(AES3:4×2ch)までのデジタル音声信号の送信が可能。
  • LINUS 14Dは、Danteオーディオネットワークにも対応。(LINUS 14は、Danteに対応していません)
  • SCシリーズサブウーファーの情報を受け取り、音源と比較してアンプのドライブを修正するコンパレーターを搭載。

●LINUS 14D
Linus14D_front-2  Linus14D_front-3  Linus14D_back 
チャンネル 4in/4out
音響性能 入力インピーダンス 12kΩ(バランス)
最大入力レベル +18dBu
周波数特性 ±0.2dB(20Hz~20kHz、4Ω)
THD+N、IMD
(20Hz - 20kHz) 
<0.005%、4Ω P/2※1
ダンピングファクター >2500@1kHz / 8Ω
DSP 入出力 4in/4out 入力(Analog、LiNET、Dante※2
プロセッサー アナログデバイス SHARC DSP
サンプリングレート 96kHz/32bitフローティングポイント
プリセット 110:工場設定、20:ユーザー設定
コンパレーター チャンネル 4
パワーアンプ チャンネル 4
ピーク出力
(クレストファクター6dB) 
8Ω:4×2700W、4Ω:4×5300W、
2Ω:4×4600W
電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 スタンバイ 約20W
アイドル 約155W
代表値 1,730W
エンクロージャー 寸法(W×H×D)  483×88.9×453mm
質量 14.75kg
※1 最大出力の1/2(-3dB)
※2 DanteはLINUS 14D のみ
▼LINUS 14D 仕様書
仕様書ダウンロード 
▼LINUS 14 仕様書
仕様書ダウンロード 
 
LINUS 14/14D 取扱説明書
取説ダウンロード