CODA AUDIO

CODA AUDIOについて

HOME >  CODA AUDIO >  ラインアレイスピーカーシステム >  Line Array System
Line Array System
AiRAY×6 ViRAY×6
N-RAY×6
 TiRAY×6
AiRAY ViRAY N-RAY TiRAY
1キャビネットで148dB の高音圧。ハイエンドクラスのスピーカーを凌駕する3-Way ラインアレイ。
コンパクトながら3-Way を実現。DDP テクノロジーに裏付けられた解像度の高い音質と圧倒的な音圧。
15kgの小型サイズで最大音圧143dB。高効率な3-Wayラインアレイ・スピーカーシステム。
両手で1本を持ち運べるコンパクトサイズ。小規模ライブやイベントなどに最適。




  High Output Compact Compact Ultra Compact
アレイモジュール AiRAY ViRAY N-RAY TiRAY
サブウーファー SCV-F
(SCP-F)
SCV-F
(SCP-F)
SCV-F
(SCP-F)
SCP-FSCV-FU4G18-SUBG15-SUB
ベースエクステンション(低域拡張)
SC2-F SC2-F
SCN-F
TiLOW
DSPコントローラー&アンプ LINUS RACK 40
LINUS RACK 20T
LINUS T-RACK
LINUS RACK 20T
LINUS RACK 40T
LINUS T-RACK
LINUS M-RACK
LINUS RACK 20T
LINUS RACK 40T
LINUS T-RACK
LINUS M-RACK
LINUS 10-C
(LINUS 5-C)

LINUS RACK 20T
(LINUS RACK 40T)
LINUS T-RACK
LINUS M-RACK
( )の製品は、状況・場合によって組み合わせ可能。詳細はお問い合わせください。
■Planar wave driver:平面波ドライバー
Planar wave driver (平面波ドライバー)とは、線状音源用に開発されたドライバーです。
高いエネルギーを生み出すネオジム磁石と独自のリングダイアフラムを内蔵しており、20kHzまで平坦な周波数特性を実現しています。
※AiRAY、ViRAY、N-RAYの3-Wayラインアレイ・モジュールには中域と高域のリングダイアフラムを同軸に配置した2-Wayの平面波ドライバー:DDP(Dual Diaphram Planar wave driver)が採用されています。
Planar-wave-driver_1
※クリックすると拡大できます。
●出口で到達時間が一致する高精度
Planar wave driverを実測し、リングダイアフラムの振動が音となってフェーズプラグ出口に到達する時間を実測(再生周波数帯域での条件となります)。

ド ライバー正面に5本のマイクを立て、Planar-wave-driver_2それぞれのポイントに番号を付けています。中心位置を0として1、2、-1、-2とします。右上の値はその結果です。どのポイントにおいても0.00035383秒(0.35383ms)が測定されています。小数点第8位までの数字が見事に一致しており、精度の高さを示しています。この精度は、CODA AUDIOの「技術的な妥協はしない」という姿勢の表れです。

●連結した時の平面波ドライバー
優れた指向性制御と忠実な音の再現を両立させるため、Planar-wave-driver_3長方形のピストから内部回折なしで平坦な波面を放射する独自のウェーブガイド技術を開発。個々のユニットを音響特性上で完璧に統合させる高度な設計により、線状音源をつくり出しています。
連結の手順が極めて簡単。明快なリギングシステムと標準付属のケーブルを本体に収納できる合理的なキャビネットは、ケーブルを別途用意することなく簡単にセットアップできます。フライング、グランドスタックの両用が可能。
 
  
リギングシステム2 
※クリックすると拡大できます。

カリキュレーションソフト" System Optimiser "
優れた精度と速度で設置会場に合わせたアレイ性能を3Dで正確にシミュレートします。

System-Optimiser-Beta-Screen-1  System Optimiser(ベータ版)は、登録制です。
  • 登録時のパスワードは、ローマ字の大文字と小文字、数字、記号をそれぞれ1文字以上を含み、8文字以上で構成する必要があります。
  • macOS / Windows / Linuxアプリケーションとして利用できます。

以下のボタンをクリックして、
CODA AUDIO社の登録画面に進みます。
登録ボタン
※各項目の入力が完了すると、ダウンロードが可能になります。


System-Optimiser-Beta-Screen-2  System-Optimiser-Beta-Screen-3   System-Optimiser-Beta-Screen-4 


  • 小規模から大規模イベントまで、あらゆる空間サイズの音響システムを適正に設計できます。
  • 温度、露点、湿度、高度など非常に複雑な状況を考慮に入れて計算。複雑な応答関数は、最先端の連続フェーズ技術を使用して表示され、演算結果は現実と区別がつかないほどの予測が得られます。
  • 複雑なデザインを簡単に作成するためのツールを搭載しており、スピーカーをさまざまな形や配置で配置可能。測定マイクも、3Dシーン内のどこにでも配置可能。
ウォータープルーフ加工とカラーリング

ラインアレイシステムの全モデルは、ウォータープルーフ加工(IP-55)とRAL指定のカラーリングが可能です。
※最低ロット数など、詳細はお問い合わせください。